CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«ツリーイングしたよ! | Main | 伊勢路一人歩き旅・第二弾!パート3»
<< 2017年08月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
日別アーカイブ
最新トラックバック
ユネスコエコパークの森 森林ウォーキング [2017年04月04日(Tue)]
県内の大台町全域がユネスコエコパークに拡張認定され
さまざまなイベントが催されているので
参加してきました。

まずは植樹ですが、
どこでもいいから、穴を掘って植えるのではなく、
地域に合った木が自然の森のように、
隣り合う木が競い合い・助け合って成長するように
いろいろと計算して配置も考えつくされているという植樹です。
DSC_2717.jpg
植え方も今まで経験してきた植樹より丁寧です。
しっかり説明してくださるのでわかりやすかったです。

少し移動して、お昼御飯です。
実は、これが目当てで申し込みました。
清流茶屋」のアユ料理です。
DSC_2724.jpg
アユは塩焼き(子持ちでした♪)・フライと
「ある時だけ」という骨せんべい。
ごはんもお味噌汁も美味しかった〜。

食事の後は、森林税の話や森林組合で開発販売している
アロマグッズの説明&販売。
大盛況でした。

そしていよいよウォーキング。
林道なので比較的歩きやすいです。
ところどころ、ガイドさんの説明が入ります。
これがとっても良かった。
へ〜、ほ〜、えーっ?と歓声が絶えません。

ここは「大熊谷水道水源地」。
10年ほど前に大水害が発生し、あちこちの水源地が埋まりました。
ここも同様でしたが、はいち早く復活させることが出来、
水源地としての重要性が改めて見直され、
私有地だったのを町が買い取ったのだとか。(一部は寄贈)
DSC_2727.jpg
右側のメガネの男性がガイドの森さん。

DSC_2733.jpg
途中、シダの葉っぱでこんなものを作ってくれました。
葉っぱのほとんどをしごき取って長さを調整。
指で押すと、ビヨ〜ンと飛びます。
「ウサギ」と呼んでいたそうで、
子どもがこれがお気に入り。

DSC_2730.jpg
ここから先は、道が荒れているので
いつかまた整備されたらね。
ということで引き返しました。

50年後ぐらい、我々が植樹したところが目指しているのは、
こんな森だそうです。
DSC_2729.jpg
子どもたちしか確認することはできませんが、
見に行ってくれるかな?

  by hoo
Posted by ふるさと企画舎 at 17:00 | 季節を楽しむ | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1260914

コメントする
コメント
tomさん
かなりの倍率でしたよね〜。次の機会にはご一緒できるといいですね。
  by hoo
Posted by: ふるさと企画舎  at 2017年04月06日(Thu) 11:47

林道ウォーク、私は、厳正なる抽選で落選したやつ〜(笑)
Posted by: tom  at 2017年04月05日(Wed) 08:29