CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 内山りゅうさんちに行って来ました パート4 | Main | ピザーラが海山にやってきた!»
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
めだかの学校長in船津小学校 [2017年01月30日(Mon)]
先日理事長はめだかの学校長として彼の母校である【船津小学校】へ行ってきました。
船津地区に伝わる【番太淵のガタロ】伝説について3・4年生の生徒さんへ話をするためです。

まずは担任の先生から紹介を受けます。
IMG_0071.jpg
生徒数は複式学級で6名。内1名はインフルエンザで欠席でしたので5名でした。
毎年夏休み前に水難防止の話をしに船津幼稚園に行くのですが、当時の園児もいましたよ。(途中で思い出してくれました!)
和やかないい雰囲気の中お話が始まりました。
IMG_0076.jpg

まずは船津地区の河童のこと、隣町の紀伊長島の河童のこと、鵜殿村(現紀宝町)の河童のこと…と河童ってそんなに各地にいたの〜と驚きます(笑)
河童の顔にもいくつか種類があるんやで〜とめだかの校長先生。
≪サル≫ ≪イヌ≫ ≪トリ≫の3種類があり、船津のガタロはサル顔だそうです。
IMG_0094.jpg

熊野古道や水難防止の話題を織り交ぜながら話をすすめ、1時限使い切りました!(笑)
途中、校長先生や担任の先生も興味津々で資料を覗き込む光景も見られました。
IMG_0097.jpg

河童のガタロ伝説を劇で披露する予定の3・4年生さん。
今回のめだかの学校長の話をうけ、脚本を書きなおすようです。
来月、予行練習を見せていただけるようなのでとても楽しみです♪
また、ご報告しますね。

by ちゃあ♪

Posted by ふるさと企画舎 at 13:27 | 理事長 | この記事のURL | コメント(1) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント
とわちゃん 僕 岡橋しょうだよ
Posted by:  at 2019年07月30日(Tue) 23:35