CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«渡利牡蠣のふるまい | Main | おやじキャンプ!開催まもなくです♪»
<< 2017年06月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
hoo
スズメバチ (06/23) もりまり
女子ソロキャンプ! (06/23) げんげ堂
スズメバチ (06/22) 中村光良
女子ソロキャンプ! (04/26) 理事長
伊勢路から帰って来ました! (04/25) ei
伊勢路から帰って来ました! (04/23) ふるさと企画舎
ユネスコエコパークの森 森林ウォーキング (04/06) tom
ユネスコエコパークの森 森林ウォーキング (04/05) 理事長
CSRで種芋を掘り起こしました (03/29) 海洋ゴム梶@尾ア 史道
CSRで種芋を掘り起こしました (03/28)
月別アーカイブ
日別アーカイブ
最新トラックバック
CSRで種芋を掘り起こしました [2016年12月07日(Wed)]
地元企業「海洋ゴム」の社員さんと
その家族のみなさんに手伝ってもらって
種芋を掘り起こしました。
前日、ゆうやんと少し作業しましたが
毎年の事ながら、体力が続かず・・・
お父さんたちのおかげで、あっという間に掘り起こし完了。
DSC_2253-2.jpg

最初からプロ級に手際の良いお母さんたちと
モタモタしている我々と、お父さんも合流して
種芋として保管する、いい芋とその他に仕分けます。
DSC_2258-2.jpg
「その他の芋はどうするの?捨てるの?」
「美味しいので食べます。」
いろいろお話しながら黙々と作業しました。

理事長ごんべぇは保管庫担当です。
籾殻のベットに種芋を並べ、砂をかけていきます。
その上にまた籾殻を・・・と重ねていきます。
子どもたちが自然にごんべぇさんのところに集まってきます。
DSC_2259-2.jpg
保管庫は奥の壁際が作業しづらいのですが、
子どもたちはスイスイ入っていってお手伝いしてくれます。
大きなスコップで砂も運んでくれます。

ふと見ると、保管の前からごんべぇも子どもたちもいなくなっています。
DSC_2257-2.jpg

畑の中で何をしているのかしら?
DSC_2255-2.jpg
楽しそうです。

あれは何だ?
DSC_2256-2.jpg
カラスか?

作業後は、くき漬けの試食もしてもらいました。

お父さんたちは、夜勤明けでの参加してくれたとのこと。
地域のたくさんのかたがたに支えられて
29年度に向けた準備が始まりました。

   by hoo
Posted by ふるさと企画舎 at 16:22 | くき漬け大作戦 | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1234403

コメントする
コメント
海洋ゴム株式会社 尾崎社長様
こちらこそ、お世話になっております。
ご丁寧にコメントをいただきありがとうございます。
おかげさまで、くき漬け畑は順調にすすんでいます。
今後ともよろしくお願いできましたら幸いです。
Posted by: 理事長  at 2017年03月29日(Wed) 09:36

昨年はお世話になりました。
今年もよろしくお願いします!
Posted by: 海洋ゴム梶@尾ア 史道  at 2017年03月28日(Tue) 16:26