CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«物々交換 | Main | 伊勢志摩エバーグレイズに行ってきました!その1»
<< 2017年12月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
日別アーカイブ
最新トラックバック
陽はまた登る!。 [2016年11月17日(Thu)]

突然ですが、伊勢路を歩いてます!。

今回、事情によりあきらめかけた伊勢路ハイクですが、伊勢のバッドパームスの大旦那さんの協力が大きく予定の直前でなんとかなりました。

事情と言うのは申し訳ありませんが、現状ではまだ伝えられるシロモノではありません…。

はい。今回の伊勢路ハイクは、前回からの続きになるので馬越峠からです。

私の微力な体力で馬越峠から八鬼峠を一日で越えました。
八鬼山はもう二度とよう歩かんやろ(笑)。
八鬼山だけは、私の身を心配してか?八鬼山をこれまでにも歩いている、まりちゃんが同伴してくれました。
朝8時に馬越峠を歩き出す予定が寝坊から9時になってしまい八鬼山を下りて来たのは暗くなる直前やった(笑)。

三木里万歳!やった。
私にはキス釣りのホームグラウンドの三木里ですが、やっぱり三木里はよいね。
素晴らしい砂浜がある三木里は夏には観光地になるため観光地としての意識がとてもあるね。
地元の人はちょっと恥ずかしがりやなのか?無愛想な雰囲気はあったけど、素晴らしい地域だとあらためて思いました。
砂浜でテント泊で一人用テントなので、まりちゃんは夜汽車で帰りましたな。

三木里を出発し海沿いの小さな峠を今日はたくさん越えましたが、八鬼山が効いたのか今日は賀田までしか歩けなかった。
右足親指にマメの兆しと両足のふくらはぎがひきつるね(笑)。

案内目印等はなかなか充実してましたが、山の中でうっかり迷ってしまう場所がありましたね。はい。しっかり迷ってしまった私。また、疲れからか案内を見落とし県道をしばらく歩いてしまったかな(笑)。

はい。それでは朝の三木里と賀田の直前の写真です。

161117_100858.jpg

161117_132336.jpg

さて〜明日はどうするかな〜?。曽根次郎坂太郎坂を越えたい気はするのだけど。
キャンプインも気になるし、なんとサイフにあと千円しか入ってないんだ…。

帰りの汽車賃ないじょ〜(笑)。

by 理事長
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1229997

コメントする
コメント
ゆかねえ様



心暖まるメッセージをありがとうございます。

ゆかねえも伊勢路を歩いてますよね。先輩やで〜(笑)。

今回のハイクは一度はあきらめかけましたが、私を映画の主人公に置き換えて苦難の中歩き出す事にしました(笑)。

モンベルの会長のウエアを着てね。会長も知事も私を応援してくれてる!との私の思い込みからですが…。

伊勢路一人旅のブログが途中で切れており大変申し訳ございません。
忘れてる訳でもなく、メモ書きもしてるのでまた再発しますね。

そうそう知事さんですが、今回のシートゥーサミットで、私は知事さんとお会いしてますが、モンベルの会長さんも町長さんも他偉いさん方がいらっしゃる席で知事さんは会話に忙しいようでしたが、私はその会話を引き裂いて知事さんに、伊勢路の魅力を考えましょうよ〜と伝える事ができました!。

私の話しなどやっぱり皆さんに引き裂かれましたが、知事さんが退場するとき、田上君〜伊勢路の話しを今度しましょう〜と言ってくれた時には私はガッツポーズしてましたね(笑)。

はい。私の伊勢路ハイクは、常に江戸時代の旅人の前川善太郎君と歩いているから本当楽しいのですよ(笑)。

陽はまた登る!の心境の私なんですが…。
Posted by: 理事長  at 2016年11月19日(Sat) 17:22

理事長さま
伊勢路歩きをスタートできてよかったですね。
しばらく前のブログで行けなくなったことに落胆してみえたので、またいつか行けますよと元気づけようと思っていました。
そのコメントを書く前に行けることになってよかったです。
伊勢路歩きは長くて峠越えもあってたいへんですが、なんというか無心にひたすら歩くという感じが私は好きです。
理事長さんは案内標示という目的を持って歩いていらっしゃいますが、楽しさや気持ち良さもぜひ味わってください。
良い旅を!
Posted by: ゆか  at 2016年11月19日(Sat) 09:10