CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«熊野の花火に行って来ました。 | Main | 舞い込み淵に行って来ました。前編»
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
もりまり
喜久寿司のてこね寿司 (10/31) 神奈川フレンド
喜久寿司のてこね寿司 (10/31) かえで母
くき漬けが終りましたよ〜(^.^)/~~~ (08/13) 理事長
くき漬けの刈り取りが終了しました!。 (08/06) ゆか
くき漬けの刈り取りが終了しました!。 (08/05)
めだかの学校長in船津小学校 (07/30) トトロ
道成寺 (06/22)
道成寺 (06/22) 理事長
ソロキャンプ〜\(^_^)/ (02/28) 真壁
ソロキャンプ〜\(^_^)/ (02/26)
月別アーカイブ
ゆかり [2012年08月22日(Wed)]
栽培はもちろんですが、
一枚一枚手で摘んで、虫を一匹ずつつまみ出し
洗って、揉んで、手をかけた赤シソ。
これが一回の漬け込みでお役御免になるとは「もったいない!」
一緒に作業してきた加工メンバーも「もったいない!」
ということで、みんなで干して「ゆかり」を作ってみることにしました。

理事長作の物干しコーナーに干されていたのは
IMGP8019.jpg
そんな「漬け込み済み赤シソ」だったのです。

アップにするとこんな感じ。
IMGP8034.jpg
色がちょっと悪いかな。。。ピントも今イチですな。失礼!
これを細かくします。

味は・・・今だいぶです。
梅干の赤シソで作ったときは美味しかったのに・・・

梅干の塩分は15〜20%、調味梅干でも7〜8%あります。
ごんべぇ畑のくき漬けの塩分は4%。
塩気が足りなくて、なんだかパッとしません。
たくさん入れても、どうもしっくりきません。

う〜ん、これは塩を足す?
やっぱり「くき漬け塩」を早く完成させるべき?

玉砕続きの実験です。

   by hoo
Posted by ふるさと企画舎 at 16:14 | くき漬け大作戦 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント