CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ

和菓子屋 新月に行ってきました!。 [2019年03月22日(Fri)]

少し前、所用でよそ行き帰り、津市にある和菓子屋の新月さんに寄ってきました。

新月さんの若旦那さんは、尾鷲市にあった和菓子屋さんとお友達だった事もありキャンプインにも縁があったと言う事で。

ちょっと説明がヘタで申し訳ありませんが、新月の和菓子は本当に美味しいですよ。ぜひお立ち寄りください。楽しいお母さんや、イケメンお父さんや若旦那に会えるかも!です。

はい。到着〜♪。駐車場やね。素敵な和菓子やがありますよ〜と宣伝マンの校長かな(笑)。
IMG_6383.jpg


はい。お店はこちらで〜す!。
IMG_6384.jpg


この日は、とても楽しいお母さんが店番してました。
私の大好物はかりんとうまんじゅう♪。
IMG_6393.jpg


続きましてモーラ〜です(笑)。
IMG_6387.jpg


お店を出てから近所を散歩しましたらモーラを見つけた次第。まさかナイフのモーラか!?と騒然となりましたな(笑)。

はい。ちゃいまっせ〜!。
IMG_6388.jpg


はい。あほたんな私に付き合ってくれたまりちゃんでしたが、この来週月曜日は、私にモーラナイフを教えてくれた、あのカールさんがキャンプイン海山入りをしてくれます!。サイン会あり!?。
はい。ヒロシよりキャンプの達人やで。
冗談はともかく、私の先生のカールさんやね。
校長の先生と言う事は教授やな…。

そんなあほたんな事はともかく、ソロキャンパーの皆さん、月曜日はキャンプ海山に集合〜やで〜♪と言う事で〜\(^.^)/

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 18:21 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
夜空観察会 [2019年03月20日(Wed)]
3月9日に夜空観察会がありました。

IMG_2323.jpg
写真、中央の方が星座の解説や天体望遠鏡を使っての惑星や星団の観察をしてくれる中井先生です。この日は、イベント開始前に空にうっすらと雲が。。。(ーー;)
中井先生も天体望遠鏡を準備しつつ「見れるか怪しいなってきた(苦笑)」

IMG_2319.jpg
イベント開始になるとオリオン座がハッキリと見えてたので、また雲がかかる前に覗いていきます。

IMG_2321.jpg
オリオン座が雲にかかると次は、おおいぬ座が見えてきたのでおおいぬ座を覗きます!目まぐるしく変わる空模様に中井先生も覗くお客さんも大忙しです(@_@;)

IMG_2318.jpg
イベント終了間際には、空一面晴れてしし座等の春の星座も見えました!冬から春にかけての夜空を楽しめて良かったです。
次回の夜空は4月30日、平成最後の日です!平成最後の夜空をキャンプinn海山で是非。
byトトロ

Posted by ふるさと企画舎 at 15:46 | イベント | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ゆるキャン パート3 [2019年03月20日(Wed)]
この日の志摩オートキャンプ場は前回の焚き火ができないキャンプと違い穏やかなキャンプ日より。でも気圧配置によりなのでしょうが風の方向が不安定で、風避け陣幕を張った位置を変えたりしました。
s-IMG_6796.jpg

はい。夜になり夕食の時間です。料理ができない私はまりちゃんサイトにお邪魔し夕食をいただきました。
s-IMG_6803.jpg

メニューはまずは磯和君に頼んであった私の好物のヒオウギ貝をめんつゆとバターで焼きました。その後はもつ鍋と買ってきてた豆ご飯。欲張りしないこんな感じ。いや、ちょっと贅沢な肉も買ってたけど満腹で食べられなかったな(笑)。

はい。この日は、私にはタープは初張りで、陣幕は初使用。まりちゃんはタープとランタンは初使用でしたな。いろいろ素敵な道具が増える一方の二人かな(笑)。


焚き火はまりちゃんはユニフレームの薪グリル。私はいつものスノーピークのS。
s-IMG_6808.jpg

焚き火台の選択は本当にむずかしいと思ってる私。もちろん使用目的に合わせるのですが、磯和君の話しに共感した私。最近の焚き火台は地面に近いので芝生を痛める。メーカーに言わなならんわ!と(笑)。いや、さすが磯和君ですねぇ。おっしゃるとおりかと。
メーカーさん、作るはよいけどいろいろな条件があるんやよ〜やね。
その辺りはスノーピークさんが一番考えているのかな?と。芝生のサイトでは、この時期芝生は枯れているのでうっかりしていると火事になりますな。火事にならないとしても火が近いと熱で芝生を殺してしまいますのでどんな焚き火台が良いかしっかり考えて選びたいものです。

はい。夜がふけて行きます。
s-IMG_6809.jpg

続きまして私のサイト。
s-IMG_6810.jpg

今回は荷造りに余裕なく、ランタンはジェントス。本当はコールマンガソリンランタンを持って来たかったのだけど…。
でもこのタイプのランタンは本当便利やね。点けたり消したりがすぐにできる。熱の心配もない。一番経済的で安全なのかと。でもカチカチのおじやんには味気ないんだよねぇ(笑)。

はい。こちらキャンドルランタン。
s-IMG_6816.jpg

磯和君〜このサイト明る過ぎるわ〜と(笑)。はい。グリーン色が外灯の水銀灯色かぶりなんですね。私のテントは水銀灯向きになってたので、せっかくのキャンドルの明りの楽しみがかき消され(笑)。まあ消灯時間まで辛抱しましたが。

はい。私のテント前。
s-IMG_6819.jpg

地べた座りの私。この魅力はカールさんに教えてもらった(笑)。
でも風向きと薪のはぜに注意ですが、私のパンダテントは焚き火を近くまで寄せれるのが本当に魅力です。

はい。三日月が素敵でした。
s-IMG_6822.jpg

シュラフを枕に寝っころがり焚き火を眺める。最高に好きな時間。
でもはぜるのがおさまるのを見極めないと火花が飛んでくる。なのでシートはよく穴が開くな(笑)。もちろんウェアにも火傷にも充分気をつけたい。
s-IMG_6823.jpg


はい。おやすみ〜♪。
s-IMG_6826.jpg


そんなこんなのいつものゆる〜いキャンプと相成りましたが、やっぱり学ぶ事いっぱい。お出かけキャンプは大切やね。

磯和君や奥さん、女性スタッフさんありがとうございました〜と言う事で。
磯和君の写真が無いのが申し訳ありませんが、磯和君は見ためゆるいですが、本当しっかり男性で頭下がります。いつもの弾丸トークも久しぶりに聞く事ができました(笑)。勉強になりました。

はい。次は今月末に、あさけのおばやん所に行く予定です。孫のたいら君が私に会いたいとお待ちかねかと♪。私も会いたい!。じいちゃんの心境(笑)。



またね〜(⌒0⌒)/~~。


by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 15:44 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
私の大好きな焚き火台♪ [2019年03月19日(Tue)]

ゆるキャンの途中で割り込みが(笑)。

キャンプでは焚き火が楽しみの一つかと思います。ゆるキャンでも当然の事〜と言う事で、私の焚き火台事情を割り込みで見てくださいまし。

まずは最近惚れ直したチビちゃんから。ザックはテンマク、これもチビやね。
s-IMG_6871.jpg

開けてみます。おや〜?。
s-IMG_6872.jpg

火ばさみも入ってました。これもテンマク。これはクセが強いな。慣れないと使いにくい。この火ばさみを入れなければ、本当ぴったりサイズのチビ同士(笑)。
s-IMG_6873.jpg

こちらは確かユニフレームのあみ。
s-IMG_6874.jpg

ショウズのチビちゃんですね。まずは台を立てます。
s-IMG_6876.jpg

台の上に受けをのせます。
s-IMG_6877.jpg

まずは背後から組み立てます。
s-IMG_6878.jpg

次は横。
s-IMG_6879.jpg

前の順番です。
s-IMG_6880.jpg

チビちゃんの素晴らしいところはこの薪受けですね。
s-IMG_6881.jpg

完成〜!。
s-IMG_6885.jpg

これがキャンプインで売っている薪の約30センチを入れた図。細く割ったら充分使えるかと。燃えたら差し込んで行く仕様。
s-IMG_6886.jpg

はい。ステンレスのトレイをたくさん百均で買ってきました。なにするんやろ〜?やね(笑)。
s-IMG_6888.jpg

まずは落ちる火の粉の受け皿に。
s-IMG_6889.jpg

はい。今度はこんな物が。
s-IMG_6891.jpg

ユニフレームのネイチャーストーブやね。
これも私のお気に入り♪。材が薄いのは嫌いなんですが。
組み立ててみます。
s-IMG_6892.jpg

はい。できました。
なにか焼くときはあみをのせます。まあ私はこれでは焼かないけどね(笑)。
s-IMG_6893.jpg

どうです。改造してます。下の小さい四角い穴。この焚き火台では、落ちている枝を燃やすのが理想なのかと。なので枝を横から入れるように開けました。穴を大きくすると煙突効果に支障が出てしまうかな?と思って小さくしました。ピンセットが火ばさみやね(笑)。
s-IMG_6896.jpg

次はこれ。ちっちゃいで(笑)。バックパッカーでの使用を考えて買ったのでしたが。
s-IMG_6905.jpg

カールさんが言うにはこのストーブで固形燃料を燃やしてご飯を炊く事ができるとの事です。
造りの頑丈なストーブでとてもお気に入り。はいUSですね。
s-IMG_6907.jpg

それでは私の定番であるスノーピーク焚き火台のSを合わせて並べてみます。
s-IMG_6908.jpg

スノーピークにのせてあるのはDODのごとくあみですね。
これだと焚き火を楽しみながら自由にごとくを動かして焼いたりコッヘルのせて湯を沸かしたりできますな。それも頑丈なステンレス製。素晴らしい。私の超お気に入り。
s-IMG_6910.jpg

しめはこれです。
s-IMG_6916.jpg
皆さんは焚き火をした後火の後始末をどうしているでしょうか?。風も無ければそのままかもしれませんが、もし突然強風で出たらと考えると…。
近年は私は火消し壷を使ったりしてるのですが、このチビにトレイをのせてたら安全上増しますな〜♪と言う事で(重石必要)。
とてもお薦めではないかと。


トレイでは思ってたような正方形のサイズがなかったのが残念でしたが、ぴったりよりも。
上下同じサイズにしたら、重ねる事もできますし、さらに折り畳みのサイズに合わせたら!。涙もんのコンパクトとなりましたな(笑)。
s-IMG_6918.jpg

ソロキャンプでは、荷物を減らし、なるべくシンプルに癒し的に楽しみたい!と思ってる私。とは言えなかなか荷物は減らない私なのだけど、このショウズのチビにしたらでかいボックスが一つ減る私やな(笑)。
こんな自由な事を言えるのも、まあ私は料理をしないからで、皆さんとは違うので申し訳ないですが、このショウズのチビは小さくもなく大きくもなく、マサさんとのキャンプの時に久しぶりに使ってみて、魅力を再発見した次第。
料理する人にもオプションがいっぱいあるから楽しいかと。
炭火受けの四隅の溶接をサボっているところが駄目なチビかな。あとは材の厚さは素晴らしい。

私は焚き火はとくに直火のように薪は横向きで燃やしたいと思ってますな。 なので定番はスノーピーク焚き火台。
ボックス型のタイプは上から薪を突っ込むと何だかゴミでも燃やしているようで、私の焚き火イメージではない。
ボックス型も長方形だと箱みたいで私には風情がない。
まったくややこしいヤツだ(笑)。

前に、ユニフレームさんにも苦言をしましたが、道具は使いやすいよう、ニーズを意識してどんどん改良してほしいと!。あんたらキャンプしたことあるんかい!?と(笑)。
値段も安く頑張っているメーカーもたくさんありますからね。

キャンプはとても大切な体験で、楽しいレジャーだと思っている私なので。


by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 13:52 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ゆるキャン パート2 [2019年03月18日(Mon)]

続きまして私のテントはと言うと。
あれ〜前に一本ロープあるよ〜どしたんやろ〜?かな。
IMG_6774.jpg

その訳は。じゃじゃ〜ん♪。
IMG_6775.jpg

はい。テンマクのコネクトタープをパンダTCにドッキングさせてみました。でもこの形はカタログとは逆向きなんです。
しかし、偶然にも両サイドに地下止めをができた次第。
パンダの後ろを前として張っているので前の一本のロープは後ろの押えロープだったのでした

この張り方をしてた途中うまくできずに、ほったろか〜このタープ!と思ったぐらいでしたが、チャララン〜とゆるキャン気分になる私でしたな(笑)。

でもマイナスもあります。細い方を突出したので、横殴りの雨にはかなり弱いやろな(笑)。
IMG_6779.jpg

でもね。これ見てください。
IMG_6788.jpg

これも偶然にて、洗濯バサミでですがテントとタープがつながりました。

後ろから見るとちょっとわかるかと思いますが、テントとつながる事によりかなり雨を防げるようになります。
ソロならこの張り方で充分かと私は思います。
焚き火の場合は特に煙りや火の粉が上がるのでタープをかわす事になり安全が増すのかと。
IMG_6780.jpg


まあ写真ではわかりにくいかと思いますが。
IMG_6787.jpg

これが片屋根バージョンやね。
IMG_6799.jpg

こうするだけでも雨をかわすスペースができるのだけど、三角テントの泣きどころは開けると前室の上が無くなるところかと。
IMG_6800.jpg


なのでタープをつなげたいのだけど、なかなかおもう物がないのが現状かな。

また、私は三角の形が好きなので本当はタープをつなげたくないのだ。しかし、お出かけキャンプの時に雨が降るとタープが必要ですからねぇ。この矛盾なんとかならないものか…。ややこしいヤツだ。ゆるキャンどころではないな(笑)。




夜に続く〜(^_^)/


by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 15:53 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ゆるキャン パート1 [2019年03月17日(Sun)]

はい。おじさん、おばさんの二人がゆるキャンに影響され磯和君ところの志摩オートキャンプ場にキャンプしに行ってきました!。
はてさてどうなりまするやら〜(笑)。

ゆるキャンとはうまいネーミングやね。おじさんはカチカチに考えがちですが、ゆるいのがウケている時代なんでしょうねぇ。

はい。私もまりちゃんも意識してゆるくゆるくキャンプしてたような気がしますな(笑)。

私は私どものキャンプインでキャンプする事はたくさんありますし、他のキャンプ場でキャンプするのも年に何回かはあります。
やっぱり、荷造りして車につめ込むところからキャンプだと思っている私なので、キャンプの勉強のためのお出かけキャンプなんです。ほんまかい〜?なんですが(笑)。


磯和君ところは今回で三回目かな。片道二時間ぐらい。道中もキャンプです。食材の買い物ありますし、何より道中をいかに快適にするか?。ドライブも大切なキャンプかと。気分を高めたいもの。

と言えばカッコいいのですが、途中ラーメン屋に入ろうとしたら、なにやら地獄ラーメンと目に止り怖くなりスルーした次第(笑)。そんなこんなで昼食は蕎麦屋。またしても前回と同じ蕎麦屋。気分が高まるどころか、他にもいっぱいあるやり〜と…。

そんなこんなでしたが、伊勢志摩ドライブは楽しいもので、磯和君ところにはい到着〜♪と相成り候う。

テント完成〜♪
IMG_6767.jpg

気分は。
IMG_6766.jpg

ちゃうやろ〜!ソロキャンプやで〜と(笑)。なのでしっかり距離をとりましたな。軟弱なまりちゃんは電源引き込み。
IMG_6771.jpg

お堅い私はゆるキャンシートタイプ(笑)。
IMG_6769.jpg

今回はいろいろ試してみたいと意気込んでいた二人。
まずは、まりちゃんがテントにタープをつなげてみました。
IMG_6777.jpg

素敵でしょう!。
赤白が効いていますな。
IMG_6785.jpg

後ろから見たらこんな感じ。
まりちゃんパンダはテントポールが貧弱なので、強風時はこのやり方だとこすれやズレにちょっと怖いね。
IMG_6791.jpg

こんなものも張ってみました。
風避けですね。これで焚き火が快適かと。
IMG_6792.jpg

続きまして私のテントは〜♪です。





続く〜(^_^)/ 。


by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 16:05 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ゆるキャン〜♪ [2019年03月16日(Sat)]

はい。キャンプイン海山では女子スタッフが漫画を見てキャーキャー言ってます。
IMG_6851.jpg

なんやろ?と思い見てみると、キャンプをする女の子の漫画。

それも高校生。や〜っ!?と私。

私には興味ないけれど、とりあえずキャンプの事だし、パラパラを絵を見てみる事に。

IMG_6852.jpg

ほ〜っ♪と。今度は読む事に。
すると、なんだか青春時代が夢なのか〜と言う気持ちになり、どんどん引き込まれていきましたな。

そうだ!ゆるキャンしよう〜♪。


チーン…。


by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 18:50 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
スキーへ行ってきました。〜C2日目 [2019年03月15日(Fri)]

2日目は、京都府の舞鶴市に出かけました!
目的は、舞鶴港の海上自衛隊艦艇を見ることと、海軍カレーを食べること!(トトロ弟さんが好きらしい…)

平日だったので、敷地の外からしか見られませんでしたが、艦艇はすごく大きかった!
カッコいいです。(`・ω・´)b☆
DSC_0136.jpg
(歩道橋から撮影)

そして、赤レンガパーク内にあるお店で「海軍カレー」を食べました!
DSC_0138.jpg
おうちで作るカレーと違って、ルーはサラサラなんですね。
甘口派のはるにはちょいスパイシーでしたが、完食しました☆

このあと、おみやげを買って帰りました。

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。

さいごに。

今回、はるは人生初のスキーでした!
初めは転んでばかりでしたが、少しずつ滑れたので楽しかったです。
次は、雪がある時期のスキーしたいな〜(っ´ω`c)♡

トトロ兄弟withはるのスキー旅行ブログはこれにて完です。


by はる
Posted by ふるさと企画舎 at 16:00 | 仲間 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
スキーへ行ってきました。〜Bお食事編 [2019年03月14日(Thu)]

ここからは、はるが担当します。
スキー旅行1日目のお食事編を紹介します。

*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。

悪戦苦闘しながら滑り、はるの体内時計が12時をお知らせしてきたところで、お昼ごはんに。
きつねうどんを食べました。あたたまりますなぁ。(*´∀`*人)
DSC_0127.jpg

午後から少し滑れるようになって、コバラが空いてきた。
甘い物を補給すべく、スキー場の中にある、「パフェ専門店 Lamp」に入りました。
以前、アウトドア雑誌で見たことがあり、気になっていたお店です。

いちごパフェをオーダー。
DSC_0129.jpg
本物のランタンみたいです!
どうやって食べるのか心配でしたが、パフェの入れ物だけかぽっとはずれるようになっています。
DSC_0130.jpg
あっさりとした甘さでおいしかったです。(((o’〜’o)))
少し元気がでました♪

*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。

1日目の夜ご飯は、ホテル近くの和食のお店に入りました。
和食 居酒屋ダイニング 西庵」さんです。

トトロ兄弟はうなぎ丼。
DSC_0131.jpg
(弟さん、なぜスリーピースなんでしょう??笑)

DSC_0135.jpg
はるは天ぷら定食。サクサクでした。

他にも何品か注文し、おなかいっぱいになりました!


2日目につづく(o´エ`o)ノ~~☆


by はる
Posted by ふるさと企画舎 at 17:01 | 仲間 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
スキーへ行ってきました。〜A [2019年03月13日(Wed)]
前回からの続きです。そうスキーをしたことがあるのは、トトロのみ。しかも修学旅行の1回のみ。弟は「ユーチューブで予習したし、スケボー出来るよって余裕!」と何故か強気。

IMG_2268.jpg
まずは、板を履いて歩く練習からして。そのあと少し坂を登って滑って止まる練習をしました。はるちゃんの悪戦苦闘は、お昼まで続きました。

IMG_2267.jpg
弟は、なにやらコツをつかんだらしく練習を15分ぐらいして1人でリフトに乗りにいきました。
暖冬の影響で雪も少なく初心者ゲレンデもなかなかの傾斜になり。リフトに乗って上まで行ったものの怖くて滑れずにリフトで戻って来る人がいる中、「あんなもん滑れるやろ!行けるでっ!(^^)!」とやはり何故か強気。そして、何度かこけつつも滑って下りてきました。

IMG_2275.jpg
弟は、その後延々と滑ってました。根拠のない強気から⇒滑れず半泣きになるのを楽しみにしていた兄としては、少し残念な結果かな(笑)むしろ、自分の方が止まれずこけて吹っ飛んだりと半泣きの目に合いました(@_@;)

IMG_2316.jpg
はるちゃんも昼からは、徐々にコツをつかみ滑れるようになりました(^^♪
そして、トトロの滑っている写真は誰も撮ってない!!笑

IMG_2279.jpg

IMG_2280.jpg
夕方になり再びゴンドラに乗り駐車場へ。何故か威嚇面の弟と始めてのスキーで疲れ果てたはるちゃん。
着いて、すぐ弟がリフト券を失くしたりとなんか色々あったけど楽しかった!また来年行けたらええな!
byトトロ
Posted by ふるさと企画舎 at 11:40 | 仲間 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ