CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
   [ ふれあい囲碁 ]

 人と人、心と心を繋ぐ
 コミュニケーションプログラムです
 

« ふれあい囲碁事業 | Main | えりちゃん記者のレポート♪ »

<< 2018年03月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
理事長より
ふれあい囲碁通信 (11/28) 理事長より
小学5年生?! (09/26) 山Pi
8/3交流会報告♪ (08/06)
3.11 寄付の報告[2013年03月14日(Thu)]
ふいご彡プロジェクト★支援活動を支える風を送ろう彡彡彡

皆さまからお預かりしました募金66,132円を、

せんだい・みやぎNPOセンターに寄付いたしました。

ご協力ありがとうございました(^^)

詳細はふいご彡プロジェクトのブログをご覧くださいませ。
http://blog.canpan.info/huigo/archive/32

せんだい・みやぎNPOセンターでは、
201団体にアンケート調査を行っており、東日本大震災から
2年を迎え、調査結果から見えた震災以降の活動状況や変化
などをお伝えしています。是非ご覧ください。
http://www.minmin.org/


私たちが「してやりたい事」ではなく

東北の方々が「求められている事」をする。

私たちが何を「行動」すべきなのか、確認しなくてはいけませんね(^^)

平石清美

Posted by Chris at 15:35 | 平石の”活動感動日記” | この記事のURL | コメント(0)

3.11[2013年03月08日(Fri)]
もうすぐ2年です。
民法のテレビでも特集番組があるようですが、
まだまだまだ復興の道のりは長いです。
風化させてはいけません。

少しずつでもいい。
一年に一度でもいい。
どんな形でもいい。

自分が出来ることを考え、そして行動しなければと思います。
「思う」事も大事ですが、「行動」をしなくてはいけない。


3.11を迎える今、何か「行動」しませんか?


震災から続けている
「ふいご彡プロジェクト★支援活動を支える風を送ろう彡彡彡」
http://blog.canpan.info/huigo/

≪募金振込先≫
ゆうちょ銀行 記号・番号 17290 17722551
  普通 口座名義 ふいごプロジェクト基金

被災地支援に取り組んでいるボランティア・NPOの活動を支援する募金です。

3月11日に皆さまから頂いた募金をせんだい・みやぎNPOセンター
に寄付します。
http://www.minmin.org/

くらしきパートナーシップ推進広場
http://www.facebook.com/index.php#!/kurashiki.hiroba
さんにお預け頂いた倉敷の皆さまと、大分の皆さまの「思い」
を今集計中です(^^)/

平石清美

Posted by Chris at 15:14 | 平石の”活動感動日記” | この記事のURL | コメント(0)

楽しい出会いの日・・・のお得なおまけ♪[2012年07月03日(Tue)]
私が溝口薫平さんを知ったのは、川北秀人さんの講座です。

「まちづくり」のお話の時に溝口さんの事をしりました。

溝口さんと会う事になり、色々資料を探していたらこんなのを
見つけました!

旭川市での協働セミナー講演会での川北さんのお話がすべて
書かれています。
司会者の言葉から市長挨拶まですべてです!(笑)

その中に「まちづくり」の事例をいくつかお話ししています。

まちづくりをしている人にとっては、たまらないものかも黒ハート

h22kouenroku.pdf

もちろん、最初から最後まで読んじゃいました!

みなさんも是非ご覧ください♪

平石清美

Posted by Chris at 18:25 | 平石の”活動感動日記” | この記事のURL | コメント(0)

楽しい出会いの日・・・A[2012年07月03日(Tue)]
http://blog.canpan.info/fureaiigo-oita/archive/150
↑この続きです

次にお会いできたのは
由布院 玉の湯 代表取締役会長 溝口薫平さんです。

国土交通省官公庁 観光カリスマ一覧より
溝口薫平さん
http://www.mlit.go.jp/kankocho/shisaku/jinzai/charisma/mr_mizoguchi.html
由布院 玉の湯
http://www.tamanoyu.co.jp/

お忙しい中、会議前の貴重なお時間を空けて頂きました。

せんみやでも、震災から今「復興の為のまちづくり」にむけて活動中
との事で、溝口さんとの会話は途切れる事はありません。

P1010849.JPG


壊滅的な津波の被害を受けた町

行政は「防波堤」 高台への移転等を住民に提案します。
しかし、昔からその町で景色を見ながら育ち生きてきた住民は
「昔のままで復興してほしい」「生まれ育った場所を移りたくない」

そうですね。特に高齢者の方はそう思うでしょう。

溝口さんがおっしゃった事は

「当たり前です。誰だってそう思う。でも今、勇気を出しませんか?
自分たちの子孫の為に。

きっと孫・ひ孫達は『あの時、おばあちゃんが
おじいちゃんが、私達の為に頑張ってくれた』と思うでしょう。

孫たちの為に一緒に頑張りませんか。

数十年では無理かもしれない。
でも100年後にはそこで暮らしている人たちが「私達の先祖が私たち
の為に津波被害のないこの暮らしを作ってくれたんだ』と語ってくれます」


こうもおっしゃっていました。

「歴史は十数年で変わるもんじゃない。
100年以上かけて、【今】の為に先祖が作ってくれたものです。」


そのとおりです。
今の自分が、今ではなく、将来の子孫の為に・・・と考えて動いていた事
があるだろうか?  と、恥ずかしくなってしまった私でした。

「まちづくりは、いろんな立場の方がたくさんいらっしゃる。
それぞれの思いやは違って当然です。
だから、みんなが「賛成」なんて事はなかなかない。

反対を押し切ってするのではなく、視点を変え納得してもらう事が大事。」


先程のお話がまさにそうですね。

そして復興にむけて、まちづくりで必要な事は

【情報の共有】 【傾向と対策】 これをしっかりやる事

そして、良い【コーディネーター】は必ず必要

・・・・・すべてに共通したことなんだと、改めて実感!

「由布院のまちづくりは、歳の差関係なくみんなフラットな関係。
だから若者が意見が言えるんです。」


・・・・まだまだたくさんありますがこの辺で(^^)

P1010857.JPG
       左より  谷川・紅邑さん・溝口さん・平石
  
溝口さんから「由布院の小さな奇跡 (著者木谷文弘)」という書籍をプレゼントで頂きました。
(第一章に溝口さんの事が書かれています。
まちづくりの活動をしている人達にはたまらない本ですね(^^))

溝口さん、本当にありがとうございました。
 

平石清美

Posted by Chris at 18:07 | 平石の”活動感動日記” | この記事のURL | コメント(0)

楽しい出会いの日でした![2012年07月02日(Mon)]
28日にせんだいみやぎNPOセンターhttp://www.minmin.org/
代表理事の紅邑 晶子さんとご一緒に谷川・平石は由布院に行きました。

紅邑さんは、30日の「おおいたCARES(ケアーズ)」で講演の為の来県でした。
http://www.onpo.jp/topics/item_4977.html
(もっちろん、この講座も参加しました(^^)この模様はこちらで↓)

せんだいみやぎNPOセンターは故加藤哲夫さんに
「学びの協働隊」http://blog.canpan.info/manabitai-oita/
の講師をして頂いたり、
ふいごプロジェクトhttp://blog.canpan.info/huigo/ 
で、支援金を集めせんみやに寄付しているご縁でFBで紅邑さんから
直接ご連絡頂き、今回の楽しい&充実した時間を過ごすことができました。


★「原っぱカフェ」で美味しいお食事を頂きながら、
  浦田さんとお話しさせて頂きました。


原っぱカフェ
http://www.jca.apc.org/~uratchan/harappacafe/
大分県「食育人材図鑑」食の伝道師たち 浦田龍次
http://www.dendoushi.info/detail.php?132702064672568

丁度私たちがお伺いした日は、地域の高齢者の方々が一緒にお食事
をする日でした。近所の方は歩いて来られるそうですが、遠い方、移動
に援助が必要な方のところには、浦田さんが送迎しているそうです。

おばあちゃま方の嬉しそうなお顔を見ただけで、浦田さんの活動
の素晴らしさを実感出来ました揺れるハート

浦田さん、カフェの皆さまありがとうございました(^^)

P1010836.JPGP1010844.JPG

私たちが食したランチ(^^)
PAP_0048.JPG

次のブログでは、溝口薫平さんとお会いしお話しした内容を書いていきます♪

国土交通省官公庁 観光カリスマ一覧より
溝口薫平さん
http://www.mlit.go.jp/kankocho/shisaku/jinzai/charisma/mr_mizoguchi.html
平石清美

Posted by Chris at 15:37 | 平石の”活動感動日記” | この記事のURL | コメント(0)

総会後のハッピーバースディ♪[2012年06月07日(Thu)]
ふぅーーーーたらーっ(汗)
平石、今日は一日、会計作業ですっ
疲れちゃったので、ひと休み中〜(^_^)v

リフレッシュを兼ねてブログ書きます(^^)/(理事長褒めてくれグッド(上向き矢印)

5月26日の総会後、会員の喜美子さんの
「お誕生日おめでとうー♪&いつも会を助けてくれてありがとう♪」会
をしました(笑)

★主役の喜美子さん★
理事よりケーキと花束をプレゼント黒ハート
CIMG7942.JPG


★理事&喜美子さん★

CIMG7950.JPG

喜美子さんは当会の監査でもあり、総会の日はわざわざ佐伯から来て
くださいました。

リーダー養成講座の時も「勉強したい!」と大分市まで(^^)
将来の“敏腕@ふれあい囲碁リーダー”ぴかぴか(新しい) 間違いなしexclamation×2

喜美子さん、これからも一緒に活動していきましょうグッド(上向き矢印)


あ、そうそうひらめき

平石の高校の恩師、田嶋さんが
素敵な女の子に囲まれて幸せそうな写真もご覧あれるんるん

CIMG7932.JPG


うんうん、みんないい顔してるぅ〜黒ハート黒ハート


仲間に入りたい方、いつでもご連絡くださぁいグッド(上向き矢印)
 
 

Posted by Chris at 17:25 | 平石の”活動感動日記” | この記事のURL | コメント(0)

素敵でパワフルな女性でした(^^)[2012年06月04日(Mon)]
6月3日18時から「大分みちくさ小道」主催の
≪もっとまちを楽しむ7つのヒント 〜人生がときめくおでかけ扉〜≫

に理事長の谷川と平石が参加しました。
↓講演会の資料です。
http://www.oitayori.com/pdf/20120603.pdf

第一部の基調講演は、NPO法人吉備野工房ちみち代表の加藤せい子さん

そうですっ!
昨年 内閣府より「女性のチャレンジ賞特別部門賞」(地域を変える女性の力)
を受賞された加藤せいこさんですっ!!!!!

でも実は、私たちの会にとって、加藤さんはもっと前からお会いしたかった
女性だったのです!

平成22年度にせんだいみやぎNPOセンターの加藤哲夫さんを講師に迎え
一年間連続講座「学びの協働隊」http://blog.canpan.info/manabitai-oita/
を開催しました。

「情報開示」で、CANPANの情報ライブラリーを登録する際、お手本となる団体
を探していました。

その時にお手本としたのが、そう(^^)v ↓

特定非営利活動法人特定非営利活動法人吉備野工房ちみち
http://blog.canpan.info/manabitai-oita/

です(^^)

特に「団体のアピールポイント」「今後の活動の方向性・ビジョン」などの文章
のすばらしさぴかぴか(新しい)
加藤哲夫氏も「素敵でしょ(^^) こんな文章が書けるなんてすごいよね」と絶賛してました。

加藤せい子さんが大分に来る?!

もう会いに行くしかないっっっグッド(上向き矢印)と、すぐ申込ました(笑)

加藤せい子さんは別府のオンパクの手法を使った「まちづくり」
大分市民である私は、大分市は温泉もないし観光地でもないから無理だよね・・・
と思っていたのですが、違う違う!歴史・文化・自然を通してどこでも出来る事が
わかりました。

そして既に「大分みちくさ小道」のみなさまは実行していました。
知らなかったですあせあせ(飛び散る汗)
大分の女性はまだまだ素晴らしい人がいるんだなぁ〜と感激っっ

二部はNPO法人ハットウ・オンパク代表鶴田浩一郎氏をゲストパネリストで
お迎えし、たくさんの貴重なお話をお聞かせ下さいました。

120603_194957__DSC2379.jpg

『マイノリティからしか、イノベーションは起こらない!』

この言葉が心に残ってます(^^)

その後の2次会も、とても貴重なお話ができました。

久しぶりに楽しい時間が過ごせました。

そしてその後、谷川と二人で今年の事業に対して熱く語った事は言うまでも
ありません(笑)

よぉし!がんばるどーーーーーっ!
 
120603_210120__DSC2400_1.jpg
 

※この写真はNPO法人ハットウ・オンパクの田仲慎司さんからお借りしました。
  田仲さん、ありがとうございます(^^)
 

Posted by Chris at 13:33 | 平石の”活動感動日記” | この記事のURL | コメント(0)

雪の降る福岡へ[2012年02月20日(Mon)]
2月18日福岡に行ってきました!
天気予報で雪マークだったので、JRで出発♪

別府を過ぎて、ひと山超えると雪景色でした雪

参加したセミナーは、
「伝えるコツを身につけよう―NPOのための広報スキルアップセミナー」

連続講座の講師を務めて下さいました
特定非営利活動法人ふくおかNPOセンター主催のセミナーですびっくり

参加者は50人ぐらい、大分からもたくさんいました!
皆さん、すごいびっくり

ボランティアセンターの島崎さんは「自分のスキルアップになるから」と
個人で参加でした拍手


私たちNPOが交流会や講座に参加した際、かならず行うのが
自己紹介です。そして時間はとても短い悲しい
その中で、わかりやすく的確な活動紹介を行わなければいけ
ません。

講座で行ったのは・・・・・

まず、伝えたい事を200文字にまとめる

一番伝えたいところに赤線

誰に伝えたいのかを明確にする

13文字でまとめる



13文字ってめちゃくちゃ少ないですよぉぉぉぉぉおおお困った

そしてチラシやポスターの文章構成の仕方も教えて下さいました。

伝えたい事を200文字にまとめる

伝えたい順位をつける(@からDぐらいまで)

@から順に書いて行き、文字の大きさを変える


構成例もたくさん頂き、とても具体的でした笑い

是非活用させて頂きますびっくり

 
 

Posted by Chris at 09:40 | 平石の”活動感動日記” | この記事のURL | コメント(0)

新年のご挨拶[2012年01月05日(Thu)]
あけましておめでとうございますラブ乾杯



新年、今日から活動開始ですびっくり


お財布はさむくなり(お年玉配りで悲しい

身体のお肉はあつくなったお正月明け困った


まだ脳みそは全開になっていませんが、
そんな事は言ってられないほどやる事は満載ですっ汗

・・・・・・・内容は次のブログで足跡


今年もよろしくお願いしますドキドキ小

Posted by Chris at 11:05 | 平石の”活動感動日記” | この記事のURL | コメント(0)

年末のご挨拶(^^)[2011年12月27日(Tue)]
平成22年もあとわずかですね

当会の仕事納めは28日、
来年は5日より活動開始となります笑い

今年もブログを読んで頂きありがとうございましたキラキラ
来年も、もっともっと皆さまにお伝えできる様、
活動していきたいと思いますびっくり

今年世の中も色々ありました。
まだまだ解決しないといけない事はたくさんですね。

福島原発
TPP
戦後最高値を更新した円高
タイの大雨による洪水
ギリシャの破たん

・・・・思い出しているとあまりに多くてなんだか
憂鬱になっちゃいます落ち込み

どれもこれも大きな問題で、私たちがどうこう出来る
ものではないけれど、

「関係ない」

そんな気持ちにだけはならない様に

いつも心に止めておき、

「私ができる事はなんだろう??」

と問いかける事だけは、やめないでおこうと思いますびっくり

では皆さまドキドキ小

良いお年をお迎えくださいねラブ

Posted by Chris at 18:41 | 平石の”活動感動日記” | この記事のURL | コメント(0)

当会に若くて真面目な男子登場![2011年12月19日(Mon)]



         三日間の研修内容は
          @当会事務所で「ふれあい囲碁」の体験
          A県委託事業 
            「市民活動団体と地域をつなぐニーズ調査事業〜学生編〜」
          B碩石中学校ふれあいPTAでふれあい囲碁リーダー体験

         以上を実施しました。








松田さん、体験してみてどうでしたか?ウインク
レポート楽しみにしてますね〜キラキラ

Posted by Chris at 09:55 | 平石の”活動感動日記” | この記事のURL | コメント(0)

嬉しい♪新しい会計基準?[2011年12月14日(Wed)]
12月2日(金)に、NPO法改正&会計基準についての説明会
に参加してきました。

講師はNPO法人会計基準策定委員会 副委員長 脇坂 誠氏。

私はいつも脇坂さんのブログを参考に会計をしています。
NPO会計道

会計の立場からの感想は「やりがいのある方法に変わった」
の一言ですびっくり

収支計算書 → 活動計算書

となったわけですが、今までは事業毎の報告しか出来て
なかった計算書が、すべての経費の詳細まで載せる様に
なるわけですから、まさに「可視化」ですね。

極端に言うと、今までお金の報告でしかなかった
会計報告書が活動の情報までわかるようになった
ということです。

現在企業の会計もやっている私からすると、
脇坂さんの言うとおり、企業の会計に近づいたと思います。

当会は、今年度は前の形式での会計報告となりますが
来年度からは、勉強した新しい形式での会計報告にします。

うふドキドキ小、経理の腕がなります鐘力こぶ

Posted by Chris at 13:03 | 平石の”活動感動日記” | この記事のURL | コメント(0)

養成講座ではなく、集中特訓でした!!![2011年12月13日(Tue)]
12月10・11日は、福祉ボランティアリーダー養成講座
の第4・5回が開催されました。
講師は引き続き、川北秀人氏です。

当会からは谷川・宮川・平石の三人が参加しました。
前回の講座で宿題となっていた「白書」メモを持っての参加ですびっくり

白書作りは初めての3人困った
必死もっしで作りましたよ〜汗

私と宮川はタッグを組んで作った白書は
「高齢者の参加率を高める為の地域行事白書」

独自の定義を作成し、2つの地区の行事を分析してみました。

8枚の白書の構成は

1P  ≪表紙≫  題名 作成者
2・3P≪現在の状況≫ 数値で表す・調査結果
4・5P≪今後必要と思われる事≫仮説と必要な対策・提案
6・7P≪取り組み事例集≫特性が似ている地域などの事例
8P  ≪引用文献・協力者・用語≫

となってます。

私たちの作った白書は、講師の川北さん曰く

「問題の3割の解決にしかならない」ダメ

谷川の白書も「考える軸が違う」ダメ

悲しい

でもここで引き下がる私たちではありませんっっっっまる
講座が終わった川北さんを捕まえて、納得するまで教えて頂きました力こぶ

本当に「目から鱗」桃太郎

今後の調査に大いに役立ちそうですOK

Posted by Chris at 15:56 | 平石の”活動感動日記” | この記事のURL | コメント(0)

使える年次報告書[2011年12月12日(Mon)]
12月9日(金)ライフパルでの講座に参加してきました。

講師は川北秀人氏で、これは大分県社会福祉協議会の
ボランティア・市民活動センターが毎年行っている「出前講座」で、
その地域が必要とする研修会を三日間6講座開催してくださって
います、その一つです。

川北秀人on人・組織・地球

講座の内容は、題名の通り「使える年次報告書」の勉強会ですっ!

2時間という短い時間だったので、前持って各団体でNPOマネジメント
を熟読し勉強しておくっびっくりという宿題つきでした。

川北さんから役立つNPOマネジメントを教えてもらいました↓
*****************************************************
第66号 使える年次報告書をつくる8つのステップ
第61号 経緯と実績の開示にブログを活用しよう>>
第62号 助成申請書の団体基本情報に関する、
      地域規模・全国規模助成の比較調査
第63号 年次報告書で、外部の人にこう伝える!
第64号 事業の成果は、こう伝える!
第65号 総会資料を年次報告書として活用する
*****************************************************

もちろん、ふれあい囲碁はすべて必要だったので、持っていない号を
購入し、読んで読んで読みまくりました汗


皆さんの団体も必ず「年次報告書」を作成し、総会で会員に配って
いると思います。
当会もその年次報告書の為に、何日も何日何日も理事で作成しています。

でも使うのは総会の時だけ・・・・困った

労力をこんなに使うのに使うのは一度だけ。。。悲しい
それも会員さんのみに。。。落ち込み
その会員さんもすべて目を通しているのかどうか・・・??

でもでもでもっ
年次報告書は総会資料だけではないんですっっっびっくり

・利用者やその家族に
・支援者に活動の内容・成果を伝える為に・・・
・利用者を拡大するために共感してもらう為にパンフとして

こんなに使えるものなんですっキラキラ拍手

と、わかったら年次報告書を作るのが楽しみになっちゃいましたOK
もちろん「楽しみ」が増えた分だけ頭を悩ませます困った


今年の年次報告書は一味違ったものになりそうです♪

PS 村野さんお疲れ様でした。そしてありがとうございましたすいません

実は実は・・・・

川北さんの講座は翌日もその翌日も続くのであった桃太郎

Posted by Chris at 17:17 | 平石の”活動感動日記” | この記事のURL | コメント(0)

久しぶりに勢ぞろい(^^)[2011年10月27日(Thu)]
ふれあい囲碁の理事は理事長以外 企業人として働いています。
なので、理事会はいつも夜月
スケジュールを合わせるのも大変な事です汗

26日は久しぶりに理事(女の子×4)が揃い、理事会を行いました。

ふれあい囲碁の理事会のメンバーは目的共有はバッチリOK

そして役割分担がきちんと出来ています。
動く範囲とかではなく、会の中の(活動の中)人としての役割です。

なので、平石@長女は理事会が大好きっドキドキ大
自分のスキルアップになりますまる



誕生日ではないけれど、嬉しい事があったのでお祝いをしました乾杯


Posted by Chris at 18:18 | 平石の”活動感動日記” | この記事のURL | コメント(0)

| 次へ

プロフィール

地域ひとネット(旧 ふれあい囲碁ネットワーク大分)さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/fureaiigo-oita/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fureaiigo-oita/index2_0.xml