CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2019年08月 | Main | 2019年10月»
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
http://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
夏過ぎて甘い匂いのスイーツか [2019年09月03日(Tue)]

fumihouse-2019-09-03T19_47_45-1-thumbnail2.jpg辺りに甘いほのかな香りが漂っている。小さな川の縁にあるコンクリート壁には、葛の蔓が一面を覆って広がって、スペード状の大きな葉っぱが繁茂している。香りのもとを探してみると花がたくさん咲いている。藤に似たこの花は、ピークを過ぎて花びらにはシワが寄り、赤紫色も艶やかさを失いつつある。

葛の花は夏の終盤に咲く。くず粉にして菓子や料理、葛根湯にするでもない(とんでもなく手間がかかる)。雑草として生活の邪魔をする。葛は森のマントと呼ばれ、暑さ寒さを和らげるというが、この時節たいして役にたちそうもない。

きょうは蒸し暑さがぶり返したが、あの地獄の熱波を思えばなんのことはない。熱帯夜に苦しむこともなく、すやすや眠ることができる。今夜はいつもより遅い時間に帰宅する。本格的な秋は目前。よき夜となりますように(^o^)/