CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2018年11月 | Main | 2019年01月»
<< 2018年12月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
http://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
戦争の世紀幾度も大悲哀 [2018年12月29日(Sat)]

fumihouse-2018-12-29T15_04_39-1-thumbnail2.jpg『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』は、ハリー・ポッターシリーズのエピソード2で、20世紀初頭の魔法界を描く。ホグワーツでハーマイオニーが熟読した教科書「幻の動物とその生息地」の著者が主人公である。前回の主舞台はニューヨークだったが、今回はパリ。

ニュート・スキャマンダー役のエディ・レッドメインがキュートである。対人関係に臆病でおずおずしているのだが、戦うときは決然と勇敢で頼もしい。ティナ役のキャサリン・ウオーターストーンが、これまたキュートな美貌だ。9等身のプロポーションでありながら、ショートカットのおかげもあって温かさを醸して好ましい。

東洋の美形クローディア・キムが魅力的だが、役はナギニ。後にヴォルデモートの忠実なペットの巨大蛇になるというのが悲しい。偉大な魔法使いではあるが一教師に過ぎない若きアルバス・ダンブルドアは、渋くジュード・ロウが演じている。

最強の悪魔法使いグリンデルバルトは人間(ノーマジ)を配下に収めたい。人間と魔法使いはともに共存してきたのだが、第一次世界大戦の惨禍と痛みが残っていることを利用して、支援者たちが人間どもを憎むよう煽動する。

「人間の傲慢さ、権力への欲、暴力を知るがいい」と嫌悪を向け、集会の場に同じ魔法使いながら人間に味方する闇払いがいる、奴らへの憎しみを募らせよと。魔法界での大戦争が始まった。続編に期待したい。

(魔法で宙に浮かんだかのような灯火。大根島・由志園にて)