CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2018年09月 | Main | 2018年11月»
<< 2018年10月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
http://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
給付金もらうか使うかまず決めて [2018年10月23日(Tue)]

fumihouse-2018-10-23T12_11_01-1-thumbnail2.jpg今朝、高校生の親で奨学給付金をもらったにもかかわらず、学校への支払いが滞っている者がいるというニュースを聞いた。奨学給付金というのは、低所得の家庭に対して勉強奨励の意味合いで、一時金で最大13万円余りが支払われる。

原資となるのは授業料。8割から9割の家庭は年収要件に当てはまって、月額9,900円の授業料を納める必要はなく、就学支援金の名目で相殺される。残りの家庭が授業料を納めて、奨学給付金の元手となる。返済不要である。

会計検査院が指摘したところによると、奨学給付金をもらっていながら、学校へ教育費(PTA会費や教科書代、実習費、旅行積立金など)を納めていない生徒が4年間で2400人いたということだ。奨学給付金の受給者の約1%にあたる。

島根県では代理受領の制度でもって、未収とならないように努めている。まとまったお金が自分の口座に入ってしまうと、ついつい使ってしまうのが人間の常。天引きしてあげたほうが、本人のためにも、学校にとってもありがたい。もちろん事前に書面で承諾を取る。

会計検査院は今回の指摘をもとに、文部科学省に対し代理受領を広めるよう勧告したということだ。生きる上でお金はなくてはならないもの。払える人ならちゃんと払ってほしい。それでも払えない人はいる。きめ細かな政治と政策適用が求められる。

(鮮やかになあれ! 葉っぱいっぱい、艶やかいっぱいのコリウス。生徒たちよ、大きくなあれ、善き大人になあれ)