CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2018年09月 | Main | 2018年11月»
<< 2018年10月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
http://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
いざ注意ふつうと違うことなれば [2018年10月05日(Fri)]

fumihouse-2018-10-05T07_53_42-1-thumbnail2.jpg事故はふつうと違う行動をしたときに起こる。わたしもやってしまった。事故を起こしたのだ。昨日の昼食後に弁当箱を洗っていたら、器を落とした。硬い床板の上で愛用していたものが四分五裂した(ということで大した事故ではない (((・・;)。

ふつうと違う、というのは、洗剤で洗って水気を拭き取る際に、いつもはシンクの上で拭くのだが、昨日は流し台を使う次の人が待っていたものだから場所を譲っていたのだった。からだの位置も含めて勝手が違ったことが原因だろう。手を滑らせてスルリ、床に落ちてガチャン。あれよという間の破壊劇だ。泣く泣く捨てた(泣いてないけど)。

ふつうと違う環境や体調のとき、ふつうと同じようなつもりでやってしまうと思わぬケガをする。注意一秒、怪我一生、だね。

(キクイモの花が鮮やか。この花の季節も終わった)