CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2018年02月 | Main | 2018年04月»
<< 2018年03月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
http://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
星空が冬から春へ巡りゆく [2018年03月12日(Mon)]

fumihouse-2018-03-12T22_03_05-1-thumbnail2.jpg春のいきれすら感じた今日の天気。陽光は優しく風弱く暖かい。山は霞でけぶっている(花粉も相当飛んでるらしい)。太陽が赤銅色の楕円の形をして隠れてから30分ほど経つうちに宵の明星が光を放つ。すぐ上には水星がある。太陽に近すぎて観測の機会に恵まれない水星が金星と今はアベック状態だ。

暗くなるとオリオン座が西に傾いているのがわかる。夜空にも春が来たのだ。冬の大三角も心なしか勢いがない。双子座のカストルとボルックスが天頂にある。南天には獅子座。?を逆向きにして獅子が西に降り行く大犬と小犬を追いかけていく。北の空には大熊座。北斗七星がすくっと立って春の息吹を感じた。去る3月もあと半月。きらびやかな新緑と風はすぐそこにある。