CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2017年01月 | Main | 2017年03月»
<< 2017年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
http://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
悪徳と善の心は同居して [2017年02月21日(Tue)]

fumihouse-2017-02-21T18_24_10-1-thumbnail2.jpg兵庫県のある中学校教頭が懲戒免職とされた。コンビニに忘れてあった財布から1万円を抜き取った罪による。50歳のこの教師は慚愧の念に身を焦がしていることだろう。拾った財布を見たら一万円札がいっぱいあった、一枚くらい抜いてもわかりはしない、大丈夫だ、よもや財布の主は枚数を把握していないだろう……。

おそらく真面目な教師だと思う。責任感も強かったことであろう。道徳的にも模範だったかもしれない。教頭に登用されていたのだから。しかし、道を踏み外した。微細な隠れた悪徳によって彼は足をすくわれた。

≪九十九パーセント道徳的、一パーセント不道徳的、これがもっとも危険な爆発的状態なのであります。七十パーセント道徳的、三十パーセント不道徳的、ここらが最も無難な社会人の基準でありましょう。このパーセンテージは、なかなか数学的に行かないのであって、一パーセント不道徳氏のほうが、三十パーセント不道徳氏よりも、ずっと犯罪の近くにいることが多い≫ (『沢山の悪徳を持て』不道徳教育講座,三島由紀夫著)

彼は規範的であろうとし過ぎたのかもしれない。1パーセントの悪徳が暴発したのだ。1パーセントの不道徳が勤勉に打ち勝ったのだ。出来心に負けてしまっては悔やんでも悔やみきれない。さて、わたしの不道徳はいったいどのくらいだろう。

(元教頭の頭の中にはイガイガのいっぱいある後悔が渦巻いていることだろう)