CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2017年01月 | Main | 2017年03月»
<< 2017年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
http://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
わかったと言葉同じで中違う [2017年02月01日(Wed)]

fumihouse-2017-02-01T21_51_54-1-thumbnail2.jpg「わかりました」と力強く返事する。言われた内容を理解したのはもちろん、納得しそのとおりにやってみようと心の準備も万端だ。

「わかりました」と言葉を返す。そうかなぁと一部納得できないことがある。あるいは時間がなくてその場から直ちに去らなければならないとき、わかっていなくてもおざなりの返事をしてしまう。ほんとはわかっちゃいないのさ。

「わかりました」としぶしぶ言葉が漏れる。納得などできそうもない。相手方は自分より立場が上だし、逆らうと後腐れがありそうだ。とりあえずその場から離れたいなぁ。だからわかりましたと言っておこう。

「わかりました」とふてくされて言う。納得なんてできないし、わかりたくもない。あんたはあたしの何なのさ。親か教師か、上司かも。不承不承は相手方も先刻承知。困った顔して今にも堪忍袋の緒が切れそうだ。