CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2016年12月 | Main | 2017年02月»
<< 2017年01月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
http://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
利己主義や米国第一地球号 [2017年01月22日(Sun)]

fumihouse-2017-01-22T20_48_30-1-thumbnail2.jpg矛盾する言いまわしや空疎な強がりを感じました。世界第一の大国の大統領たる者、風格と寛容を示したいのでしょうが、彼が優先したいのは「米国第一」という排他主義です。一つの国と心をもとに運命を共有しようと訴え、世界各国に友情と親善を求めても言葉が空っぽです。

移民への無慈悲な強権発動、イスラム教徒の排除、オバマケアの廃止など、新たな貧困と差別を生み出すかもしれません。彼が言うところの忘れられた米国民や犠牲になってきた勢力とは何でしょうか。今回勝利し祝われるべき皆さんとは何者でしょうか。全く曖昧です。他国のことは差し置いて、自国でも異分子は排除する利己的意図が見え見えです。

アメリカンドリームとは、人種の堝(るつぼ)でもって多くの価値観と才能が混じり合ってできるものではなかったでしょうか。一部の階級に財物が集まり過ぎているならば、寄付として社会に貢献させる仕組みを作ればいいのです。米国って結構そのやり方の先進国だと思うのですよ。

愛国心をもって誠実に率直に議論すれば団結が生まれると彼は説きますが、ムスリムを名指しで過激テロを根絶すると宣言し、軍事的な覇権も手放さないとも言えば、無体な輩が過剰な反応を起こして社会が混乱するのは目に見えています。そんな米国が「再び強く豊かに誇り高い国」になるでしょうか。「神がアメリカを祝福」してくれるでしょうか。