CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2016年09月 | Main | 2016年11月»
<< 2016年10月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
http://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
ガンマンに良い子悪い子ふつうの子 [2016年10月15日(Sat)]

fumihouse-2016-10-15T19_35_52-1-thumbnail2.jpg映画『続・夕陽のガンマン 地獄の決斗』は、原題が『The Good, the Bad and the Ugly』。訳せば「いいヤツ、悪いヤツ、見苦しいヤツ」。まるで欽ちゃんの「よい子悪い子ふつうの子」みたいで、お気楽なマカロニウエスタンに思えるが、どっこい決闘シーンの息詰まる感覚が忘れられない。特に「いいヤツ」のブロンディ役のクリント・イーストウッドはたまらなくカッコいい。

やたらと演出が多彩で南北戦争まで盛りだくさんとなっているので、3時間もの長丁場になってトイレに立つ客が多かったのはやむを得まい。でも最後、3人での決闘シーンさえ見られたら十分満足できそうだ。

アメリカの中西部だろうか。何もかも干からびてしまいそうな乾燥地帯で繰り広げられたガンマンたちの喜悲劇。本当だとすれば、やけにカッコいい。負けた者ですら後腐れがない。

(ドンパチやって決闘に勝ち、ヒーローは胸に差していた黄の薔薇をつまんで心地よく香りをかぐ。カッコいいだろうなあ。くれぐれも棘に注意だが)