CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2016年08月 | Main | 2016年10月»
<< 2016年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
http://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
交通の安全求めて立つならば [2016年09月21日(Wed)]

fumihouse-2016-09-21T18_38_08-1-thumbnail2.jpg今日から9月30日までの10日間は、秋の全国交通安全運動です。大きな交差点では、警察官や交通巡視のボランティア、地域の面々が立ち当番をしています。近くを通るとき人の多さに圧迫感があったりしますが、たいへんにご苦労なことです。

気がついたのは、あいさつのことです。明るく声を発してくれる人がたくさんあります。一方で人によっては仏頂面で立っているだけなのです。こちらがあいさつしてもですよ。あるいは知り合い同士で話に花が咲いて、対象者たる歩行者を傍若無人に無視する人もいます。

かけがえのない命を守り、交通事故死ゼロを達成するのはとても難しいことですが、それを求めていくための交通安全運動です。子供とお年寄りの事故を防止し、自転車が加害者にならないよう、皆に声をかけるために立っているはずなのですが、一部のあの方々はどうも義務感で立っているのでしょうね。

明るく声を出して送り出していくならば、きっと気分が良くなって、ステキな一日になると思うんですがね。

(キクイモが咲き出した。今朝は曇っていたが、秋の空に向かって元気に黄色がうるわしい)