CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2016年04月 | Main | 2016年06月»
<< 2016年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
http://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
芍薬か牡丹か歩く百合の花 [2016年05月11日(Wed)]

fumihouse-2016-05-11T22_11_21-1-thumbnail2.jpg立てば芍薬 座れば牡丹 歩く姿は百合の花

云わずと知れた、美人の形容である。花は香しく麗しい姿から多くのものに例えられてきたが、特に女性の姿や雰囲気をあらわすと言えば誰もが納得するであろう。

シャクヤクは、あでやかなピンク色でありながら、すくっと伸びた茎の先端に健康的に爽やかな花を咲かせる。一面、媚態をふりまくコケティシュな女性の立ち姿にも見える。

ボタンは枝分かれした低い木に、びらびらしたエロチックな花を咲かせる。色はいろいろ、形も花それぞれ。艶っぽい上品な美女が座るさまは官能的だ。

ユリは清楚である。風を受けて揺れるとき、艶やかで扇情的だ。歩く百合とはどんな様子だろうか。奥ゆかしい、しみじみと趣がある、チャーミング、優雅な色気。しっとりと何気なく優雅である。白もよし、淡い紅色もよし、色は濃いほどあだっぽい。

立って芍薬つややかに。座って牡丹は気品漂う。ゆるゆると歩く姿は満面の百合。

(そぼ降る雨にしっぽりと濡れた今朝のシャクヤク。次はユリの季節がやってくる)