CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2016年04月 | Main | 2016年06月»
<< 2016年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
http://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
ミラクルの力は無用平凡に [2016年05月01日(Sun)]

fumihouse-2016-05-01T22_49_44-1-thumbnail2.jpg映画『ミラクル・ニール』のシュールな設定ににやついた。魔法使いがあやつる魔法には限界があるが、全能の力には何でも際限なくできる。たまたまその力を銀河の優等種を自称する4人の宇宙人から授けられたダメ教師ニールだったが、最後にはその無意味さに気がついた。もっとも愛犬デニスとの共同作業だが。

宇宙はゼロから始まりゼロに戻るのだろうか。宇宙の力のトータルすれば全てを万能にコントロールできる力になるのだろうか。観ているうちに湧いてきた疑問は否定された。

キャサリンが「私のことを自在に操れる人を愛せると思って?」と問う。恋とは支配することではなく、迷っても同じ方向へ進もうとする意志を共有することだとニールに訴えかける。

あるいは、ニールが地球温暖化や世界の食料事情を一気に解決させようとした命令は、別な面で破綻をきたした。戦争の原因となることを全てなくしたら、各国は理由なく宣戦布告して戦乱だらけになり、命令を取り消した。

民主主義など遠回りでも根気強く、よりマシな方向にもっていく努力を続けるしかないことがわかる。何でも思ったことがかなう力を授かってはかえって不幸になるのだ。

ミスター・ビーンを彷彿とさせる際どいユーモアがたくさんあった。愛犬デニスの声(途中から英語を話せるようになる)はロビン・ウィリアムズ。亡くなる直前の収録である。名優に哀悼を捧げたい。

(万能の力を使えば、世界一美しいビオラにせよ、という命令はかなうだろうか。主観の問題だからムリか?)