CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2015年07月 | Main | 2015年09月»
<< 2015年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
http://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
挨拶はムダではないぞお蔵入り [2015年08月23日(Sun)]

fumihouse-2015-08-23T15_53_02-1-thumbnail2.jpg挨拶するのは気持ちいい。起きがけの挨拶、朝方の挨拶、日中の挨拶、二度目に出会ったときの挨拶、夕方の挨拶、夜の挨拶、寝る前の挨拶……。挨拶は相手の目を見て、笑顔を向けるとなおよろしい。

挨拶しても無視されてしまうのは胸が痛む。心が傷つく。相手はわたしに無関心か?嫌いなの?それともご機嫌斜めになってる原因をわたしがつくったの? いろんな疑心暗鬼を生じて、心穏やかではない。そんな神経質になってはもたないよ。単に気がつかなかっただけだと思っておこう。無視無反応の相手には、所詮その程度の人だと思い切ろう。

挨拶なんて言葉だけの形式ではないか、と批判する人がいる。相手を思いやる気持ちがありさえすれば挨拶なんてなくてもいい、と考える人もいる。不言実行もいいけれど、有言実行がさわやかだ。心は目には見えない。言葉と態度にして始めて表現することができるんだよ。

自分は偉いんだ!挨拶なんて目下の者からやるんだよ!とうそぶく人もいる。そんな封建社会の天然記念物にはさっさとお蔵に入ってもらいたい。

「挨」には接近したり軽く触れる意味がある。「拶」は迫ったり強く触れる意味がある。両者とも「押し合う」と解釈する辞書もある。触れ合いの第一歩が挨拶なんだよね。

声とは不思議なものだ。声を出すという体の動きが気持ちも変えていく。最初は気恥ずかしくても、相手から挨拶が返ってくると気持ちは正直に反応する。張り合いが出て声に力がこもる。

挨拶という行為は何のためにするんだろう。相手を認めていること、そのことを相手に認知してもらうためなんだ。私はあなたに感心をもっています、あなたとの関係を良好にしたいと思っています、そんなメッセージを伝える手段が挨拶だ。声を惜しまず挨拶しよう。気遣い惜しまず相手を思えば、巡り巡ってわたしが豊かになるんです。

(ライムイエロー色のオクラの花。涼やかでかつ深い色合いだが、濃い緑で五角形をしたトロミを出すあの野菜ができるなんて想像ができない)