CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2015年03月 | Main | 2015年05月»
<< 2015年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
http://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
アンパンマン正義貫く勇気あり [2015年04月05日(Sun)]

fumihouse-2015-04-05T22_27_15-1-thumbnail2.jpgハリーポッターが世界屈指のファンタジーであることは誰にも納得できる。ただし、悪の側の描かれ方に不満が残る。いくら悪者でも100%悪ということはありえない。善の側ハリーが自分には悪の要素があると知り葛藤することが描かれるので、物語に深みが出ている。それだけに惜しいと思う。

その点、ばいきんまんやドキンちゃんは興味深い。技術の限りを尽くして悪を実行し、誰もをいじめ、殺そうとし、無体なわがままを通そうとする。しかし、ばいきんまんは恋した女の子には弱く、ドキンちゃんはしょくぱんまんにはメロメロである。子どもたちに長らく好まれているのも、身も心もまっ黒けではないところが多分にあると思う。

(ばい菌がいろいろあることが)≪健康な社会なんですね。ばい菌が絶滅すると、人間も絶滅する。絶えず両方が拮抗して戦っているというのが健康なんです。何人かは負けて死んでいくけれど、それも仕方がないんだよね、たとえ人間が善人ばかりだとしても、増えすぎちゃダメなんです。気の毒だけどそうなんです。誰一人死なないとなると、バランスが崩れて大変なことになる。≫
 (やなせたかし『わたしが正義について語るなら』2013年,ポプラ社)

アンパンマンは圧倒的に強いヒーローではない。顔が濡れたら力が出ないし、お腹がすいた人に顔を食べさせてパワーを失う。やなせ氏が「傷つくことなしには正義は行えない」と本書で述べたとおり、愛をもって献身し自分を傷つける。それこそ「逆転しない正義」だと氏は説く。

正義を貫くことは難しい。それ以上に難しいのは、正義はいつの間にか独善となり人を傷つける罠となってしまうことなのだ。