CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2015年02月 | Main | 2015年04月»
<< 2015年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
http://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
大切な大輪の花なくすとき [2015年03月19日(Thu)]

fumihouse-2015-03-19T18_18_08-1-thumbnail2.jpg大切なものをなくしたとき人は老ける。気持ちに張り合いをなくしたとき人は老いる。体から力が抜けて骨格までもスカスカになる感じを覚える。手放したものの大きさに改めて気がついて溜め息をこぼす。

何のために仕事にいそしみ、誰のために道を急ぐのか。何のために体を鍛え、誰のために美容に気をつけるのか。何のために言葉を発し、誰のために文をつむぐのか。何のために楽しみ、誰のために快さを求めるのか。。。。。

張り合いがなくなることは、何かのためにガンバる自分が信じられなくなるとき。まさしく老いへの道をまっしぐらに進むとき。保険をかけて普段から大切なもののスペアをつくっておけというのか? 取り替えがきかないから、かけがえのないものが大切なんだ。

こんなおセンチなことを書いているといっても今の僕が喪失感にさいなまれているわけではない。あしからず。

(金粉をまぶしたかのような椿が大輪の花を誇る)