CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2014年12月 | Main | 2015年02月»
<< 2015年01月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
http://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
ふれあいと一致を求む音奏で [2015年01月25日(Sun)]

fumihouse-2015-01-25T13_14_26-1-thumbnail2.jpg島根県警察音楽隊ふれあいコンサートを聞いてきた。冬枯れの松江イングリッシュガーデンが、昨日は多くの観客を交えて華やかになった。カラーガード隊を含めて総勢30名弱の音楽隊員が、力強くも繊細な演奏とパフォーマンスを魅せてくれる。湖北中の吹奏楽部の女生徒たちが合同演奏しており、はにかみながらの演奏を可愛らしく思う。

警察音楽隊というのは、日頃は治安や捜査、警察事務の現場で勤務しつつも、たゆまず怠らず練習を続ける面々であり、交通安全の集いや公式行事での演奏で活躍している。年間50回以上の演奏活動を行っているという。カラーガード隊はフラッグを中心に芸術的視覚効果を高める警察の舞姫たちだ。

コンサートのリーフレットでは、「県民の皆様と警察をつなぐ「音のかけ橋」として、演奏活動を通じ、警察の活動に対する理解と協力を得て、安全で安心して暮らせる島根をつくるために今日も皆様の町を訪れています」と説明している。

もちろんその意義は大きい。だから予算もつき公的な場での活動が許される。だが警察も含めた軍隊的戦闘的な組織における音楽活動というものはもっと広い意味があると、私は思う。

戦闘態勢となって、勝つか負けるか死か生かという瀬戸際で必要なものは、指揮号令下で統一的に動き、作戦を遂行し、必死で立ち向かってくる敵方に攻め込まれても応戦し、一旦態勢が崩れても復元していく力だ。恐怖心にかられて一部の者が逃避行動をとれば、統率は乱れ敵はその乱れに乗じる。恐怖を減じ組織で戦うという姿勢を貫くために有益なのは、規則正しい音であり音楽の力強い調べである。なかでも行進曲の二拍子がよろしい。

騎兵部隊が進軍ラッパとともに鬨(とき)の声をあげ、甲冑が擦れる音と馬の蹄の音とが合わさって地鳴りとも爆風ともつかぬ巨大な空気が一帯を支配する。リズムを刻んだ歩兵たちの軍靴がおこす地響きも合わせて味方の士気が鼓舞され、敵方には脅威と映り気をくじけさす。

一流のスポーツ選手は卓越したリズム感をもつ。チームで戦う強い集団は統率がとれ、水も漏らさぬ組織力で勝負をリードする。スポーツに限らず強い組織は集中して一転突破する力がすさまじい。目的に向かって最大限の効力を発揮していく。ただし勝負の行く末を見通すリーダーの眼力がないと組織の力は減退する。

警察も同じである。安全を脅かす存在を撃退し、悪をくじくための強力な組織活動を行うにあたり、マーチングの心地よいリズムに乗って全職員に意識が行き渡る。さらに、捜査に疲れた捜査員には癒やしの効果をもたらし、白バイの乗員は苛立った不快な違反者の言葉を忘れ去り、パソコンをたたく事務職員の手には軽快なリズムが戻るであろう。

コンサートでは合間に特殊詐欺や交通安全についてのアピールをした。一致団結した警察職員の組織力によって今後とも大きな効果をあげていくに違いない(ちなみに昨年の交通事故死亡者数は島根が最少)。警察音楽隊の演奏と演技を見ながらそんなことを思った。

(イングリッシュガーデンの庭にある噴水。華のない庭にあって、ひとり?気を吐くように吹き上がっていた)