CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2014年03月 | Main | 2014年05月»
<< 2014年04月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
http://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
かけがえない友はインフラ博報堂 [2014年04月16日(Wed)]

__tn_20140416214652.jpg博報堂生活総合研究所は、「インフラ友達」をテーマに2014年を予測しています。かけがえのない使える人々をインフラ友達と定義しているのですが、「使える」と「かけがえのない」という二つの言葉が同居することに違和感を覚えるものの、一緒にいるだけで気持ちが休まる友は、いわば「安心を与えてくれる友」=「居心地が良いから使える友」ということなのでしょう。

予測のベースとなる調査によれば、一人で過ごす時間は5時間20分/日まで増えているそうです。この15年間で30分も増えています。一人の時間を大切にしたいという意識が強くなったことであり、友人は多いほどよいと考えるのではなく質が大切だという意識に変わったと分析しています。ネットでは広い交流が可能ですが、地についた友人関係を求める現れかもしれません。

こんな友が欲しいというランキングを発表しています。

1位■避難所友(ひなんじょとも)/大災害時に避難所的に受け入れてくれる
2位■教友(きょうゆう)/菜園、料理、語学など生活の質を上げるための知恵を教えてくれる
3位■命友(めいとも)/ああしんどいなと思った時に電話すると、生きる気力を与えてくれる
4位■ネンイチさん(ねんいちさん)/めったに会わないが、友達でいることの喜びを実感できる
5位■目利き友(めききとも) /ネット情報の真偽、隠れた問題点などを見抜く目利き
6位■黙友(もくゆう)/落ち込んでいるときに、何も言わずに、ただそばにいてくれる

身勝手なばかりで、わがままな願望があらわれているような気がしますが、まあいいでしょう。一人になる時間を好んだとしても、ひとは誰でも一人では生きていけません。袖振り合うも多生の縁、と一時のふれ合いを大切にするもよし。ドップリと語り尽くし合うもよし。友を大切にするということは、自分のことも大切に思うことにつながるものです。