CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2013年07月 | Main | 2013年09月»
<< 2013年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
http://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
戦いに戦いきって死か生か [2013年08月14日(Wed)]

__tn_20130814205503.jpg「そのとき守るのは、家族か、世界か」という日本版ポスターのキャッチ。ブラッド・ピット主演の『ワールド・ウォーZ』を観て震えあがった。彼は家族を守れた。世界を守る成果もあげて戦争は終結への道筋がつく段階までいった。めでたしであるが、家族を失い、自らも犠牲になった何億もの人が生じてしまった悲惨な物語である。

アルファベット最後の文字「Z」、おそらく最後の究極の世界戦争を意味しているのだろうが、よもや人間があんな敵と戦うことになるとは、架空の話ながら背筋がぞくぞくと、怖いシーンでは目をそむけそうになった。映画館を出たあとに、背を丸めてのっそり歩く人を見ると、私は思わず避けてしまったのだった。

狂おしいまでに暑かった昼間の熱波は穏やかになり、涼やかな風がぬけていく。揺り戻しはあるかもしれないが、秋は近づいている。それにしても、今年の夏がおぞましく苛烈であったことよ(まだ終わってはいないが)。人間同士が戦う世界戦争は、核の脅威もあって起きる可能性は低いかもしれない(なんて楽観的!)。しかし人間がその活動でもって直接間接に引き起こす地球温暖化などの脅威。地震や小惑星衝突、地軸のズレ、新病原体といった未知の脅威によって世界戦争並みの結果が引き起こされる可能性はある。事実地球の歴史では、恐竜をはじめ多くの種が滅びてきたのだから。なす術はないのだが、そんな危機感を起こさせてくれる怖い映画だった。