CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2013年07月 | Main | 2013年09月»
<< 2013年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
http://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
順番を待ちうち初老に興味もち [2013年08月03日(Sat)]

__tn_20130803123353.jpg散髪の順番待ちをしている。土曜日の午前中は人が多い。勤め人や学生など、ときには子供を連れたお母さんがいることもある。

待つ数人のうちに、初老をとうに越えた男性がいる。背もたれのないソファーに座り膝に肘をついて猫背にしている。何をしているのでもない。寝ているのでもない。ただ前を向いている。細身のメガネをかけた二重の目を見開いて前を見ている。ぼおっとしているようには見えない。

何を考えているのか。退屈を苦にしているようには見えない。指を組んだ手をなでる仕草はあるが、ただ静かに待っている、座っている。長袖の白いワイシャツ、綿のパンツにはベルトはかかっておらず、履き物もよくあるサンダルだが、だらしない印象は受けない。

髪はどうかというと、上3分の2がほとんど白くその下はだいぶん黒い。短く刈った髪の毛は乱れているようには見えないが、お盆の休み前にスッキリしたいのだろう。髭は無精に生えてはいるが、白いので目立たない。

寝るのでもない。本や雑誌を読むのでもない。スマホをいじるのでもない。ひたすら静かに待つ男性になぜか興味をひかれた。そのうち私の順番がきて、少しおしゃべり、そのあと沈黙。何をするのでもない、ただされるに任すだけの時間が過ぎていった。