CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2013年02月 | Main | 2013年04月»
<< 2013年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
http://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
春なれば人はよろこび逞しく [2013年03月23日(Sat)]

__tn_20130323222027.jpg春は嬉しい。寒さに震えた冬が過ぎるのが待ち遠しかったからだ。
春は楽しい。野に宅地に四方山に花が咲き若芽が伸びてくるからだ。
春は苦しい(人もいる)。涙ひまなし、鼻水とろとろ、目がかゆい花粉症があるからだ。
春は薄ぼんやり。黄砂と春霞で視界が狭まるからだ。
春は眠たい。車に乗れば暖かく家中で日ざしを受ければトロトロと眠たくなるからだ。
春は雪山が峻烈だ。伯耆大山(出雲富士)は朝日のシルエットで美しく真昼の陽光を浴びて青白いからだ。
春は寂しい。卒業、転勤、引っ越しで別れざるを得ないときもあるからだ。
春は力強い。新しい季節、新しい環境となって力湧き出る時節であるからだ。
春は怖い。気圧の深い谷で暴風雨が吹き荒 れるときがあるからだ(とくにこの春は)。
春は鳴く。雲雀が涼やかに鳴き、イソヒヨドリが清冽に鳴き、雀が懐かしく鳴くからだ。
春は大きい。空は青く高い、雲は広く淡い、山は深く笑うからだ。
春はニッポンだ。ソメイヨシノがあたりをうす桃色に染め上げ、富士をバックに新ダイヤの新幹線が走り抜けるからだ。
春だ春だ、春だよ。いまは春。春を求めて人は喜びうれしがる。つらい花粉症はあったとしても春は息吹の塊だ。

(夕日に向かって咲き誇るハクモクレンが映えている)

(コメント)
春は???・・・あけぼの。
「やはり、春は夜が明けた朝が一番気持ちがいい。
春を身体で感じ、思わず深呼吸をしている今日この頃。
これこそ、自らの息吹(武道では丹田呼吸)なり。」
昨日、仕事のルートで斐川公園を通りましたが桜も五分咲きでした。思わずキャンデーズの春一番を口ずさみながら・・・。
何やかんや言っても春は確実に訪れますね。わが人生にあと何回春が訪れて来るものなのか?季節の春もだが幸福の春が訪れてくれるのが一番歓迎なんですけどね。
作成者 好司 : 2013/3/24 (日) 11:51

春は深呼吸ですね。それは真の呼吸につながる?
芯ある呼吸になるのかも。人を信じて、新生活を始める呼吸となって、幸福の春にしていきたいですね。
作成者 呼吸をとこ : 2013/3/25 (月) 22:28