CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2012年10月 | Main | 2012年12月»
<< 2012年11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
http://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
新米を食べて元気がモオリモリ [2012年11月26日(Mon)]

__tn_20121126181916.jpg新鮮な野菜、穀物はうまい。なかでも米は旨い。新米が出てから一か月あまり。新米はどこまでもうまい。

食欲が増す。茶碗一杯では足りない。「ご飯をおかずにメシを食う」と昔から言われるとおりだ。ほかほかに湯気が立ち上ぼり食欲をそそられる。色を見ると白い輝きが透明に光って堪らなく美しい。米粒は適度に広がって粒のひとつひとつが、くっきりと見通せる。陰影があって透明度をますます引き立たせる。

箸ですくう。ご飯が箸にくっついて容易に運べる。バラツキもせず、ごわごわもせず。ご飯の匂いが鼻に押し寄せる。口がパクンと受け取って歯の一撃をくらわすと、新米の味と香りが口を満たす。ムウムッと思わずうめき声が出てしまう。旨い。美味い。なんとも言えない美味しさだ。

噛む噛む、何度も噛む。甘くなる、甘くなる、ぐんぐん甘さが口や舌をからめとるようだ。ゴクンと喉を通らせて、ひとまず最初の満足だ。二口目にはちょっとだけ噛んで、喉ごしを楽しむもよし。おかずと共に咀嚼すれば、おかずが引き立つ、ご飯もますます美味い。冷めた飯でも新米は、やっぱり美味しや、嬉しいなあ。

食欲の秋。少しセーブしていなければ、体重増えて気になりもうす。腹は八分で我慢して、次のご飯を楽しもう。