CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2012年05月 | Main | 2012年07月»
<< 2012年06月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
http://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
ゆったりと宍道湖岸に朝と夜 [2012年06月11日(Mon)]

__tn_20120611211640.jpg宍道湖岸を歩いた。宍道湖から大橋川に結ばれる辺りを歩いた。

午前八時。
入梅から四日目。空気は湿気っているが、真夏のそれではなく心地よい。松江大橋からはシジミかきの舟がいくつも見える。ジョレンで湖底の砂や泥ごと掻き上げて、水面近くで撹拌して土砂を落とす。静かな辺りにザクザクしたその音がコダマするように響いて風情をかもしだす。川べりには柳の木。そよぐことなく静かに影をなげかけた。天気は薄曇り、ときどき太陽が顔を出す。民家の軒先には植木鉢で咲かせる初夏の花。春の盛りを過ぎた花。濃い緑の葉と葉が元気だ。

午後八時。
松江温泉街から湖畔を歩く。遊歩道にはジョギングする人、歩く人、カップルで語らう人とそれぞれだ。釣りする人はエビをタモですくおうとするのだろうか。松江は小さな街だ。それでも県庁所在地。通勤の車で四車線の湖岸はヘッドライトがひきもきらず続く。通勤通学の自転車が多い。宍道湖大橋を渡ると松江大橋に埋め込まれたライトが優しい感じをだしている。湖面は闇、闇に突き出た航路灯、人工のホタルが点滅している。空には星。乙女座に火星。遠くには厚い雲。地上の明かりを映しだし、オレンジ色に輝いていた。今日からドクターヘリの運航が始まった松江日赤。警戒灯が赤く点滅して存在を主張していた。

(写真は煙っているようなスモークツリー)

(コメント)
うわー送ってさしあげるべきでしたね。
申し訳ない! 本日はご参加いただきありがとうございました。
作成者 naonao [URL] : 2012/6/11 (月) 23:04

申し訳ない、なんてとんでもない! いい夜でした。会合も、湖畔の風情も。
作成者 富味 : 2012/6/12 (火) 06:34