CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2011年10月 | Main | 2011年12月»
<< 2011年11月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
http://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
風邪ひくは時間のムダか金をもか [2011年11月02日(Wed)]

10月7日にライオン(バファリンかぜEXの発売元)が発表した『現代人のかぜとの付き合い方に関する実態調査』がおもしろい。全国の20代〜50代の有職男女千人に対するインターネット調査である。

「1回カゼをひいて、損したと思う金額はいくらか」という質問に対して、平均金額は21,720円。金額換算の根拠は、自分の日給(有給休暇をとったとしても日給に換算して)、仕事や家事の効率低下分、薬の購入代などがあげられている。意外なこの高さ! カゼは疲れがもとと考えると、いい休暇になったと考えることができるのは、余裕があるときだけかもしれない。

働く男女の64%が「かぜをひいても翌日会社を休めない」と回答しており、3人に2人はカゼをひいたくらいで仕事を休めないと考える戦士である。多くの人がギリギリの状態でアップアップしながら毎日奮闘していることだろう。

休んでも心理的に許される発熱の程度は意外と高いようだ。「会社の同僚や上司、部下が何℃以上の熱があったら会社を休んでも仕方がないと思うか」の答えを平均すると37.9℃で、無理して出勤することが当たり前のおうである。だが、熱で顔が赤く咳こんでいる人が職場にいたとしたら、飛沫感染することを考えると迷惑だ。

カゼの症状についても調べている。

【ひき始め】悪寒、のど痛み、鼻水、だるさ、頭痛、咳や痰の順
【ひいたと思うとき】発熱、のど痛み、咳や痰、鼻水、悪寒の順
【ひどくなったとき】発熱、関節痛・筋肉痛、だるさ、頭痛、咳や痰の順

私の場合は、最初に股関節のだるさから始まる。だるさはやがて体中に広がり、悪寒がくる。そして鼻水と熱である。平均してひとは年4回くらい風邪をひくという。風邪はひきたくないなあ。ふだんから体調管理をしっかりしなければ!