CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2011年09月 | Main | 2011年11月»
<< 2011年10月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
http://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
大股はたるみ防止に気持ちにも [2011年10月19日(Wed)]

歩くスピード、そして歩幅には元気が現れる。感情が高まっているときは歩幅が広く弾む。反対に不活発で気持ちが沈んでいるときには、力ない歩きとなっていく。

したがって少々元気がでないときには、大股で早く歩けば、体でもって心を元気にしていくこともできる。歩幅を大きく、まっすぐ前を向いて、堂々と歩くようにすれば、おのずと生命力が充溢してくるはずだ。

今夜のNHK『ためしてガッテン』は「夢に見た!たるみ解消 美ボディー実現の科学技」だった。下着メーカーの研究によってわかったことは、1年間意識して大股歩きを続けるとヒップの高さが3センチあがり、ポコッとしたお腹がまっすぐになるという。

歩幅を広げると、筋肉の伸縮が大きくなり、鍛えられることが証明された。早く大股に歩くことは、美容にもいいのである。