CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2011年09月 | Main | 2011年11月»
<< 2011年10月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
http://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
柔らかなひざし蒔いてよ秋は来ぬ [2011年10月07日(Fri)]

一月前までは影を縫うように通りを歩いた。ひなたを避け、木々や建物のわずかな影を探し歩いてジグザグに進んだ。陽射しはまぶし過ぎ、日よけ用に手をかざさないと遠くが見えにくかった。陽射しを受けるたびに射る熱さが痛く感じられ、まるで体を両脇から捕まれて押し上げられるように感じたものだった。

ところが今はどうだ。日の光を燦燦と浴びることが喜びであり、日ざしは甘露に柔らかい。影を求めずとも真っすぐに歩みを進め、澄んだ空気の色を感じるもよし、浮かぶ綿雲の流れに目を凝らすのもよい。秋の涼しげな花がたくさん咲き、目を涼ませてくれる。

雲に陽光が遮られ、日だまりの光ですら寒さに震える晩秋から冬になるまでに、秋のひざしをたっぷり浴びて、豊かな気分を堪能したいものだ。

(コメント)
秋のイメージは「紅葉」、「すすき」、「赤とんぼ」・・・これは個人的ですが、なぜかしら子供のころからの【秋】なんです。ところが、赤とんぼを見かけない。「誰が、赤とんぼを多く捕まえるか」、、、なんて遊びもして誰もの虫籠がいっぱいになったものです。赤とんぼと出逢いたいと思うこの頃。
     久々のくだらんコメントでした。
投稿者 kouji : 2011/10/7 (金) 19:52

いやいやとんでもない。いいコメントです。紅葉とススキ原が目立つ頃には、もう寒くなるので、まずは赤とんぼに期待しましょう。確かに今年はまだ見てないなあ
投稿者 ふみ : 2011/10/7 (金) 22:17