CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«ある男むかしむかしのことなれば | Main | 文化的最低基準の生活よ»
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
http://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
はるばると黄砂散りゆく春松江 [2013年03月08日(Fri)]

__tn_20130308181204.jpg黄砂に霞む松江なり PM2.5をともなって
大陸かなたやってきた 夕陽はオレンジぼんやりと
宍道湖白く雲降りて 今夜はきっと薄曇り
花粉もいっしょ飛び散って どうしたこの風つよい風
二度目なんだぞ春一番 それなら名前をかえましょう
これぞまさしく春二番
今年も嬉しまた逢えた 春の息吹に力沸く
素晴らし元気源か コートを脱いで颯爽と
風に負けずに歩こうよ
明日は週末三月よ 何から何まで楽しむぞ
予定なくとも春を呼ぶ あたらし季節に身をよじる
やがて四月よ春本番 出会いが増えて楽しかろう
日ごと夕陽が遅く落ち 春とひととは一心に
盛り栄えて春うらら そんな気持ちで暮らしたら
少しは苦労も薄まろう
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント