CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«汽水湖はヤマトタケルとツコシジよ | Main | 週明けて夏よ来い来い文月や»
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
http://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
シャレ者は駄洒落たのしく使いきり [2012年07月01日(Sun)]

__tn_20120701195139.jpg朝日新聞土曜日版beの「between読者とつくる」コーナーで『だじゃれは好きですか?』を特集していた(2012年6月30日付)。ここでは三千人あまりを対象に調査を行っている。

■だじゃれが好きか? 「はい」70% 「いいえ」30%。
「はい」の理由 場が和む/楽しい/会話の潤滑油/センスや技が問われる/頭の体操など
「いいえ」の理由 くだらない/つまらない/笑いを強要される/興味がない
■周りでだじゃれを言う人物の年代・性別は?
50代60代が圧倒的に多く(続いて30代40代)、9割が男性。

ウィキペディアではこう紹介している。
≪駄洒落(だじゃれ)は同じあるいは非常に似通った音を持つ言葉をかけて遊ぶ一種の言葉遊び。(中略)言葉遊びの「洒落」は知識と教養を示す気の利いたものであったが、これに価値を認めることのないカウンターカルチャーからの揶揄を込めて「駄」の文字を冠した。洒落の文化が失われるにつれ、それを文化として持たない若者からはおやじギャグと称されるようにもなる。≫

なるほど駄洒落の「駄」はバカにしての駄だったのか。わたしは謙遜の意味だと思っていた。そもそも【洒落】というのは、ダジャレの意味のほかに、冗談の意味で「シャレにもならない」と使う。そしておしゃれである。会話の中で思いがけなく音が重なり、思わず笑いがでることがある。そんな偶然は楽しい。意識的にダジャレをとばすのは、語彙が多いことの証明であり誇るべきことだ。落語のオチも多くはシャレ、小咄ときたらシャレばかりだ。

住友生命の創作四字熟語も教養ある遊びといえる。電光石火をもじった去年の電考節夏、帰宅困難を意味した帰路騒然(理路整然)は最高だった。第一生命がおこなうサラリーマン川柳も高級なおやじギャグといえるだろう。三寸不爛の舌とまでは言えなくとも、舌先で空気を和まし、ちょっぴり自己顕示欲が満たされるとしたら可愛い道楽だ。

beは特集を次のように締めくくっている。≪だじゃれとは、言葉遊びの妙技。日本人は新年の始まりを「めで鯛(タイ)」や「よろ昆布(コブ)」で祝い、受験前に験担ぎの「カツ(勝つ)」を食べ、数字の4や9を気にしてきた。「改めてだじゃれとは気づかないほど、生活に根付いているんです」(中略)古くは和歌の「掛詞」から、現代のラップまで。だじゃれは決して、オヤジだけのものではない。≫

・戦国(仙石)民主党は造反処分をおざなり(小沢)にしてしまったのだ(野田)。
 【追加】今の幹事長は輿石だった
・ダジャレを言ってしらじらとしてもたじたじとならないぞ。
・総選挙、AKBはファン増大、民主党は不安増大。

DajareStation(http://dajare.jp/)という駄洒落総合サイトだってある。ダジャレは楽しい。
コメントする
コメント