CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«善意なりハラスメントはすぐそこに | Main | 指を折り数え数えて時が過ぎ»
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
http://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
病葉に若き日々をば重ねつつ [2019年10月29日(Tue)]

fumihouse-2019-10-29T18_21_33-1-thumbnail2.jpg紅葉の季節。錦繍に彩られて、木々が艶やかになる季節だ。10月に入って暑い日があった。週末ごとに台風にもやられた。澄んだ秋の空気を吸いながらスポーツやレジャー、芸術に触れる・・・と思う暇もなく11月が目前に迫った。これからは町中でせめて紅葉を楽しもう。

紅葉とは病葉(わくらば)。夏の灼熱にやられ、強い雨に打たれて緑葉は見る影もなく、垂れて縮んで、病んで老いて、紅葉となる。言ってみれば、葉っぱが生きた最期の証をたてる。見る人を楽しませようとする。そんな意志が、きっと葉っぱにはある。
コメントする
コメント