CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«セミ消えて秋始まりて福祉大会 | Main | 電気とは電球のこと今昔»
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
http://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
停電時懐中電灯ランタンに [2019年09月22日(Sun)]

fumihouse-2019-09-22T21_32_56-1-thumbnail2.jpg台風17号が近づいています。宮崎の延岡では竜巻の被害が出ています。今のところ雨は止み、風も小康状態ですが、明日の朝あたりから強風が吹き荒れるようです。

仮に停電になったときに必要なのは懐中電灯。蝋燭もありますが、安全の面で不安があります。懐中電灯が安全ですが、辺り一帯を照らすには方向性があってランプ代わりにはなりにくいのです。いいやり方を知りました。

懐中電灯を上に向け、ティッシュペーパーに乗せたり、レジ袋をかぶせるといいのだそうです。試してみると確かに、ほんわかと周囲に光が広がります。

さらに簡易ランタンができる方法があります。上に向けた懐中電灯に水を入れたペットボトルを乗せます。簡易ランタンになります。キャップ一杯の牛乳を水に混ぜると明るくなるようです。

停電は嫌ですが、そのリスクはあります。ダメージは思った以上に大きい。備えておきたいものですね。暴風て被害が出ませんように・・。

(困ったときに、アンパンマンもメロンパンナちゃんも助けてはくれない)
コメントする
コメント