CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«ワーキング好きこそ物の上手なれ | Main | 新しいパラダイスなりシチリア島»
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
http://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
神々は守るや否やわが出雲 [2019年08月24日(Sat)]

fumihouse-2019-08-24T11_22_47-1-thumbnail2.jpg先日の台風10号、出雲地方にとって大山鳴動してネズミ一匹とはこのことだ。瀬戸内海から広島に入り、台風の中心辺りが出雲を過ぎていった。大雨警報・暴風警報が出ていたが、雨は少ししか降らず、風も吹き返しで少々あったのみ。他の地域では大きな土砂災害こそなかったようだが、氾濫した川があり、風の被害が出たところもある。何よりも計画運休で交通機関が止まったことの影響が大きかった。

出雲は災害が少ない、出雲の神々が守ってくれているという声をきく。八百万の神々が集まるのは旧暦の神在月じゃあないのかい? まあそれはいい。でも神々に言ってやりたい。狭い出雲だけを守るんじゃねえ! 島根全体を、日本を、世界を守れやと。八百万の神々は、あまねく諸天にあって善き神であれ! 地球の守り神たれ。

昭和58年や63年に県西部・石見を中心に起こった大災害を忘れてはならない。平成に入ってからも人の命が損なわれる大雨災害は起こった。昨年の西日本豪雨では江の川が氾濫している。油断してはならない。人間の経済活動で招いた地球温暖化を止める努力を重ねなければ、出雲を守護する神々もどこかへ去っていってしまうだろう。
コメントする
コメント