CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«絶滅の危惧をかかえて各技術 | Main | セミ1号使者が来たなり夏始め»
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
http://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
挑戦と決意の末に活路あり [2019年07月07日(Sun)]

fumihouse-2019-07-07T16_58_08-1-thumbnail2.jpg天才と言われる人がいる。スイスイと上手に楽器を演奏し、新しい概念を簡単に使いこなし、スポーツでもあれよと言う間に玄人の域に達する。傍目には、努力や練習を重ねなくてもできてしまうように見える。凡人には、うらやましく思える。

≪何事も、最初から、うまくいく人などいない。努力を重ねても、なかなか思うようにいかないのが現実だろう。そんな時は、浮き足立たずに「何のため」という原点に立ち返る。心新たに、再び行動を開始する。何度も決意し、何度も挑戦を繰り返す中で人生の活路は開かれる≫ (聖教新聞〈名字の言〉 2019年7月2日付け)

天才とは努力の人であり、丹念に飽かず繰り返す愚直の人であろう。他人には努力の痕跡を見せないところが、天才たる所以である。そして「原点に立ち返る」ことのできる人。思い定めて決意と挑戦を繰り返せば、誰でもなにがしかの天才になれるに違いない。

(天才はある面、目配りや心づかいの天才。自分の持つ資源を一点突破させて状況を開き、人心も収攬して目的を達する。千年ハスの種は面白い)
コメントする
コメント