CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«恵みあれ体は生きる資本ぞな | Main | 美はここに心開いて見るがいい»
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
http://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
あれやこれやらずもがなに日が暮れて [2019年06月27日(Thu)]

fumihouse-2019-06-27T18_54_06-1-thumbnail2.jpgやらずもがなの苦労。ひょんなことで背負い込む仕事、ほかの誰かの無責任が原因で降りかかる災難、自らの不運が巡りめぐって膨大な手間になる、何の因果か困ったものさ・・・よくある話だ。

考えてみれば、安穏に過ごしたいと誰もが思っている(波乱万丈、混沌が大好きな人もいようが)。そこに突発的に起こるトラブルに巻き込まれて往生する。やらなくてもいいこと、感じなくてもいい痛み、聞かなくてもいい話・・・。

全てはやらずもがなの苦労かもしれない、と思われてくるのだが、果たしてそうだろうか。その面倒さに音をあげて、こんなの嫌だとやりきれなく思って、言わずもがなの失言をして、窮地に陥ってしまう恐れもある。じっと辛抱するんだよ。必ずや因果の理法が作用して、よき展開が巡ってくるにちがいない。今の苦労に意味はある。きっと使命だったんだ。

いまこの時に苦労している人よ。もちろん一概には言えないけれど、そう思い切って覚悟を決めようよ。

(元気印の黄色の花、ゴーヤの花が咲いている。暑い夏にゴーヤを食べて元気になってと花が咲く)
コメントする
コメント