CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«環境を左右するのは我が身なり | Main | 渋滞で腹が立ったと棒を切る»
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
http://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
春よ今カワズが妻をめとる時 [2019年04月14日(Sun)]

fumihouse-2019-04-14T16_13_16-1-thumbnail2.jpg春は、蛙の目借り時。妻(め)を狩る♂蛙の求愛活動によって、なぜか知らぬがカワズが人の目を借りるために眠気が増すという言い伝えられる。だから眠たいわけだ。さっき運転中に眠気を催したのはそのせいだ。

四月に入ってからシュレーゲルアオガエルが鳴き出した。コロコロ・ココロと舌を転がすように鳴く。ごく小型の音のいい木魚を鳴らすように鳴く。静かな夜の田んぼに鳴っている心地よい歌に聞き入る。

先週は一時寒さがぶり返したが、陽気は再び戻ってきた。春の田の眠気を誘う癒しの鳴き声。蛙に目を貸すことはあるまいが、せいぜい安全運転に努めましょうぞ。

 ゆるゆると足を運びて目借り時  ふみっくす

(黄色のストックもまた目に優しくて、気持ちよく入眠できるかも)
コメントする
コメント