CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«4と9とラッキー7は違いなり | Main | 惚れ惚れとネット離れて良きものを»
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
http://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
突然に耳に異常か難聴か [2019年03月03日(Sun)]

fumihouse-2019-03-03T16_21_41-1-thumbnail2.jpg 突発性難聴になったら、
 全てのものを投げ捨てて、病院です。
 発病後、48時間が勝負です。(中略)
 いいですか?
 全てを投げ捨ててです。
 後から治療は出来ません。

2017年11月28日の池田修氏のTwitterのツイートである。11万のいいね、10.3万のリツイートと膨大な賛同が寄せられた。

20年近く前にそれを患ったことがある。毎日忙しく駆け回り、会議ばかりしていた。残業が多かった。通勤の途中で不快な耳鳴りに気がついた。左耳が異常だ。聞こえも悪い。当時職場に配属されていたドクターに相談すると、おそらく突発性難聴だろうと。初めて耳にする(耳の病気だからか)病名だった。

一刻も早く治療しないと難聴が残ると脅され半信半疑であったが、休みをとって耳鼻咽喉科にかけこんだ。検査の結果、左耳の聴力が低下していた。ステロイド薬、ビタミン剤を処方された。翌日には耳は元に戻った。助かった。

それからしばらくして、同じ症状を放っていたために40代にして補聴器をつけるはめになった知人から話を聞いた。胸をなで下ろしたことを思い出す。

(内耳の中は、このラナンキュラスのように渦を巻いているのだろうか)
コメントする
コメント