CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«思と想と分けて合わせて意味違う | Main | 戦争の世紀幾度も大悲哀»
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
http://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
染めゆきて雪よ地面を年の瀬に [2018年12月28日(Fri)]

fumihouse-2018-12-28T07_23_20-1-thumbnail2.jpgこの冬、初めての雪景色となった。朝寒さで目が覚めて外は真っ暗、白いものはなかった。出勤までの30分ほどで粒雪が積もり、いつの間にか雪景色。クルマは冠雪して染まり、地面もアスファルト色の足跡を残すほどに白くなっている。

今日から大寒波襲来。天気予報の等圧線は日本列島に8本もかかって冬将軍のお出ましだ。仕事納めのところも多かろう。私も例に漏れず締めの日となる。

今年も残すところあと4日。あれよという間の一年を悔いるべからず。禍福交えて意義ある年が過ぎた、と大晦日の夜を迎えたい。
コメントする
コメント