CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«絶世の春を求めて冬過ごす | Main | 瞬間に移動したなら魔法界»
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
http://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
走り込み京に向かうは冬木立 [2018年12月19日(Wed)]

fumihouse-2018-12-19T07_38_21-1-thumbnail2.jpg京の都大路を駆け抜ける全国高校駅伝は12月23日(日)に号砲が鳴る。男子の部には出雲工業高校が島根代表として参加する。先ほどJR特急やくも号にて出発した選手と監督を見送ったところだ。

予選タイムを見るとトップとの差は7分以上はあるが、彼らの走りを貫いて襷をつなぐことを願う。島根県出身者のみで構成されたかわいい生徒たちである。保護者会長とともに求められたので、本番まで事故なく万全の体調で臨めるよう祈る!とスピーチした。

冬の朝は寒い。街路の木立の向こうに明けの明星が光り、くっきりした朝焼けが眩しい。生徒たちを乗せたやくも号からは冠雪した伯耆大山がよく見えることであろう。

彼らは静かに、そして元気そうに旅立って行った。健闘を祈る。スタートは12月23日(日)12時30分。テレビ放映もある。

追伸 大阪府代表は妻の出身校でもある関西創価高校。こちらの走りも見逃せない。
コメントする
コメント