CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«尊属が殺しあうのは惨たらし | Main | 思い切り秋終わり捨てよテキスト»
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
http://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
針の山柚子の実酸っぱい曇り空 [2018年12月01日(Sat)]

fumihouse-2018-12-01T20_32_44-1-thumbnail2.jpg柚子は拒む 獣はもちろん鳥も寄せつけない 人すらも嫌う
長いものは5センチはある強靭なトゲ ほとんど針
風が吹くたびに実が傷つくのだろう
自らつけた手負いの傷が痛々しい 
それでいて幹や枝は柔らかい そのおかしな対比
軍手を二重にしても針は指を攻撃する
痛かったけれど余分な枝打ちをして木がスッキリした
柚子たくさん採れた ゆず湯にしよう いい香りが匂い立つ♪
肩こりに効くらしい 風邪もひきにくくなるとか
しかし私はダメだ 痒くなる
ゴツゴツした柚子の実を鍋のスープに添えた
コメントする
コメント