CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«読書こそ健康づくりの鍵なれば | Main | 何もせず様子を見よう悲劇あり»
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
http://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
東から西へと空が移り行く [2018年10月17日(Wed)]

fumihouse-2018-10-17T21_29_18-1-thumbnail2.jpg白鳥が西へ飛んでいく。星の白鳥だ。琴座を引き連れ、鷲座を伴い、西へ落ちていく。

今夜は半月、上弦の月。近くにはだいぶん暗くなってきた火星。南の低い位置には1等星フォーマルハウト。ふだんは寂しいが、いまは火星が友達だ。

天高く秋の四角形。ペガスス座とアンドロメダ座の複合した四角から対角線上にはアンドロメダ星雲がほんのり見える。

東にはVの字の牡牛座。アルデバランは火星並みに赤い。低いところにスバルの星群。やがて寒さを連れて天高く上っていく。

澄んだ秋の空。ソラシドレミソラ、っと天空の音楽を奏でている。

(深まる秋の七草、藤袴(ふじばかま)。秋の星空のように地味でも美しい)
コメントする
コメント