CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«気の毒に車の運転できるのかい? | Main | 東から西へと空が移り行く»
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
http://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
読書こそ健康づくりの鍵なれば [2018年10月16日(Tue)]

fumihouse-2018-10-16T17_37_16-1-thumbnail2.jpg13日夜のNHKスペシャルは衝撃だった。健康寿命を最も大きく左右するのは、運動でも食事でもなく読書なのだそうだ。65歳以上全国41万人の行動や心情のアンケートを人工知能でデータ化して解析した結果である。本の虫さんには朗報だ。

介護や看護を受けずに暮らせる健康寿命が長いほど、老後は豊かで幸福感に満ちるはずだ。医療や介護費を減らすこともできる。

番組では日本で一番健康長寿な山梨県を紹介した。山梨は人口当たりの図書館数が全国一位、図書館司書の配置数も全国有数で、地域全体で本読みを大切にしている。一方で山梨は運動実施率が全国最下位で、従来言われてきた「健康寿命を延ばすには運動」という常識が通用しないことがわかる。

米国イェール大学にも、「性別や健康状態、財産、学歴にかかわらず読書習慣のある人は、ない人より23カ月寿命が長い」という研究があるという。

出版業界は斜陽産業の代表格である。関係者は喜んだことだろう。ぜひ広めたい。そして、この文章を読んだ方、今日から活字に親しみましょうね。いい本を読むと心が動く、体を動かしてどこかへ行きたくなる、人に会いたくなる、新しいことを始めてみたくなる。きっと人生が変わりますよ。

(己の身内に太陽を抱えたかのようなマリーゴールド。健康であるために自律的に輝いていたいものだ)
コメントする
コメント