CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«自転車のエネルギーたるやすごいんだ | Main | 物事に清々したか清々しいか»
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
http://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
当たり前そうでないのと感謝して [2017年12月17日(Sun)]

fumihouse-2017-12-17T19_50_14-1-thumbnail2.jpgつい先日の午後、この冬初の大寒波で山陰線は一時完全ストップした。強風が吹き荒れて運行ができなかったのだ。翌朝いつものように通勤できたのは嬉しい。

非常時のことを考える。大雪が降る、大嵐となる。大雨が降る、洪水がおき土砂が崩れる。水道が止まる、電気が消える。耐性は、人によって地域によって違うが、一定程度をこえると非常事態となる。長時間になればなるほど生活は混乱し、大きくほころぶ。

当たり前であることは当たり前ではない。うまくいくことがどんなに多くの方々のおかげで成り立っているかを普段は忘れがちだ。世界の多くの地域ではインフラが破壊され、人材を教育する余裕もない。負のスパイラルでますます貧していく。そんな世界の常識的な現状を考えると、日本でこうして当たり前を享受できることは、当たり前ではない。そのことに感謝しよう。

昨夜から再びシベリアの寒気団が張り出してきた。ラニーニャ現象によって蛇行しているという偏西風が寒気を連れてくる。この冬は寒さが何度もやってくるらしい。用心用心。

(今朝の我が家の積雪具合は、少し凍みて少し積もった程度。一日中降ったり止んだり晴れたりを、目まぐるしく繰り返した)
コメントする
コメント