CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«着信音じっと我慢の赤を待つ | Main | 日が落ちて冬は至るか落ち込むか»
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
http://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
姿勢よく歩いていいのは良い天気 [2017年12月12日(Tue)]

fumihouse-2017-12-12T17_41_38-1-thumbnail2.jpg姿勢よく歩こうとすれば、背を伸ばし、頭をまっすぐにして、歩幅をなるべく大きくとることだ。荷物を持つのはせいぜい片手だけにして、手を振って歩く。下を向いて足元を見ながら歩くのは、周囲の状態に気づけないことがあるから危険だ。1キロ先を眺めるつもりでいくのが良いと聞く。

昨日から寒波が襲来し、真冬の寒さとなった。日本海側の各地では積雪があり、出雲の平野部でも今朝は、霰の上に粉雪が積もって1センチほどになった。クルマはのろのろと用心して進み、私も慎重に歩みを進めた。

こんな朝は姿勢よく歩いてはいけない。背を丸めて、頭は傾げて、歩幅を小さくとることだ。手を振って歩いてはいけない。せいぜい2メートル先を見て歩こう。踵から着地してはいけない。危険を避けて歩きたい。明日も大荒れが続くという。クルマは追突に警戒を! 歩行者は転倒にくれぐれも注意を!
コメントする
コメント