CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«ひとはみな綱紀を正し正当に | Main | 一番の寒さは序の口歳末へ»
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
http://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
夏が過ぎ秋もなくなる冬本番 [2017年12月08日(Fri)]

fumihouse-2017-12-08T18_03_47-1-thumbnail2.jpg大きな夏 死にそうな夏
 燃えすぎた夏 遥かに夏忘れそう
小さい秋 中ぐらいの秋
 燃える秋 萌えて飽きもせず
終わって秋 来たよ冬
 冷たい雨 いっそ雪が好き
濡れた手 凍えてかじかむ指
 夕映えもなく 暗くなる夜 寂しかろ

(神無月柿を食うなり夕映えや)
コメントする
コメント