CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«探しては選んで決めて生きる日々 | Main | あいうえお文字は匂えどかきくけこ»
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
http://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
行き先に正解はない道すすむ [2017年02月25日(Sat)]

fumihouse-2017-02-25T18_17_53-1-thumbnail2.jpgナビを起動した。行き先は出雲国際交流会館。会合は「地域づくりオールスター祭」。地域愛を満載した方々が集まる場。田舎をいかにせむ、社会にいかに貢献せむ、を日夜考える人々の集まりだ。主催はふるさと島根定住財団。

「700m先を右です」
「300m先を右です」
「まもなく右方向です」
「右方向です」
ナビは丁寧にやさしく、山陰自動車道への道筋を教えてくれる。その道は通らない。だいたい私は最後の数キロが不案内だから起動したのだ。無視無視。

やがてナビは、ふてくされるようにして黙り込んでしまったが、今度は国道9号線への道を示す。それも無視。遠回りだ。結局1キロ手前に来てまでもナビは右へ右へと案内を続け、5キロくらいは大回りの長い道を案内した。最後の300mでやっと彼女は正当になった。ナビに惑わされるなかれ。

地域づくりオールスター祭はすばらしい内容だった。多くの方々の取り組みと言葉に私も大きく心を動かされた。正解はない。ナビと一緒で、誰かが正解を案内してくれるものではないことを学んだ。

(わが家の春のたより、クロッカスが咲いた。行動せよ、春は必ず来るとのメッセージ)
コメントする
コメント